Blog

ジャム・焼き菓子セット2021.1月_期間限定で販売します(1/10日21:00)

(さらに…)


2021-01-05 | Posted in Blog, お知らせ, 通販Comments Closed 

 

●お知らせ●3月からレッスンは不定期開催になります

◆パンレッスン・お菓子レッスンについてお知らせ◆

食のアトリエ・スパロウのパンレッスンとお菓子レッスンは、
毎月定期的に開催してきましたが、
定期開催は2021年2月でいったん終了し、
3月以降は不定期に開催したいと思います。
開催が決まりましたら、HPやインスタグラムなど掲載してお知らせします。

昨年は仕事のやり方についていろいろと考える年でした。
パンとお菓子のレッスン、お菓子の納品、月に一度の販売会。
食に関わる仕事もやりたいし、
YUYAと二人で運営するアトリエ・フォークの仕事もやりたいし、
でも体はひとつだし…

長く続けるために
無理のない配分でやっていきたいなと思います。
おいしいものを作って、食べて。
皆さまの嬉しそうなお顔を見るのは大好きです。
やってみたいレシピもいろいろとたまっています。

少し落ち着いていいペースをつかんでみますね。
これでおしまいということではないのでご安心ください。
また良いタイミングが来ましたらお知らせしますので、
楽しみにお待ちくださいね~


2021-01-02 | Posted in Blog, お知らせ, お菓子レッスン, パンレッスンComments Closed 

 

2月パンレッスン 毎日食べたい「クッペ」募集開始しました。

 

食のアトリエ・スパロウです。
2月レギュラー パンレッスン募集開始しました。

2月も引き続き 毎日食べたい「クッペ」を作ります。
(1月と同メニューです)

1月からレギュラーレッスンの酵母が「とかち野酵母」に替わりました。
エゾヤマザクラのさくらんぼから生まれた北海道十勝産の天然酵母。
予備発酵不要で、インスタントドライイーストと同じように、
気軽に風味豊かな天然酵母パンが作れます。
バランスのいい風味で、食パンから菓子パンまで幅広く使えます。

とかち野酵母はじめてレッスンは、生地のおいしさをダイレクトに味わえる
シンプルなパン「クッペ」を作ります。
クッペとはフランス語で「切られた」という意味の言葉で、
中心部分に1本の大きな切れ目(クープ)が入ったバゲット系のパンの一種です。
日本発祥とされているコッペパンはこのクッペを元にしたものであり、
「クッペ」が「コッペ」になってコッペパンと言われるようになったそうですよ。

そのままトーストしてバターやジャムと朝食に
サンドイッチや食事のテーブルロールとして。
いろんなシーンで活躍します。

わが家では、簡単きな粉クリームをつけて食べるのがお気に入り。
ハード系生地とよく合うんですよね。
今回はこのクリームの作り方もお伝えし、
ご試食時に召し上がっていただきます。

1月開催の募集時にはすぐに満席になりました。
この機会にぜひご参加くださいネ。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

・・・・・・・・・・・・・・
2月も定員3名で開催したいと思います。
また、申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

********************************************

2021年2月のパンレッスン

レギュラーレッスン(とかち野酵母):毎日食べたい「クッペ」
・予めご用意した生地を使って各自1単位のパンを作り、焼き上げます。
・各自パン生地を捏ね、捏ねた生地をお持ち帰りいただきます
・ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったパンを、サラダまたはスープと一緒に召し上がっていただきます。

6000円  10:00~14:00頃 定員3名
2021年  2月13日(土)←土曜満席
2021年  2月14日(日)←日曜満席

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・
申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・


2020-12-29 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

2月お菓子レッスン「渋皮マロンのパウンドケーキ」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2月お菓子レッスン募集開始しました。

引き続き、
2月も冬のパウンドケーキ
「渋皮マロンのパウンドケーキ」レッスンを行います。

昨年3月から始まったお菓子レッスン。
この1年間は季節のパウンドケーキを作ってきました。

四季の最後12~2月は、温かいお茶とほっこり食べたい栗のケーキ
「渋皮マロンのパウンドケーキ」です。
マロンクリームの入ったしっとりした生地に
大きな栗の渋皮煮が丸ごと入っています。
クリームの混ぜ方のポイントなどをお伝えしたいと思います。
どこを切っても「マロン」の贅沢版、手づくりならではのケーキです。

焼きっ放しのパウンドケーキ。
シンプルなだけに、生地そのものの味が大切。

家庭で手に入りやすい、なるべく安全で身近な材料で、
なるべく作業量の少ない作り方で、
繰り返し作りたくなりようなお菓子をお伝えしたいと思います。

イメージはお母さんの味。
どこか懐かしいような、しみじみとした、
手づくりならではの「売ってない味」を持ち帰っていただければと思います。

講師デモンストレーションの後、皆さま一緒に作っていきますので、
お菓子作り初心者の方も大丈夫。
お気軽にご参加ください

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

お菓子と器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
お菓子作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・
2月も定員3名で開催したいと思います。
また、申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・

********************************************

2021年2月お菓子レッスン

冬のパウンドケーキ:渋皮マロンのパウンドケーキ

・ご自身で作ったお菓子はお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったお菓子を、お茶と一緒に召し上がっていただきます。

5000円
午前クラス10:00~12:30頃
午後クラス14:00~16:30頃 ←午後満席
各クラス定員3名
2021年  2月20日(土)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・
申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・


2020-12-29 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

グレープフルーツのジャム「ソレイユ」リニューアルしました

スパロウジャム
「soleil (ソレイユ )」がリニューアルしました!

ピンクとホワイト、
2種類のグレープフルーツの果肉をブレンドしたジャムです。
皮が入っていないので苦みが少なくフルーツ感たっぷりです。

りんごのすりおろしを少し加えて、とろみ&まろやかさアップ。
はちみつを少し増やして、うまみアップ。
さらにおいしくなりました!

クロワッサンやブリオッシュなどリッチなパンにつけると両方の味がひきたちますよ。
ヨーグルトやアイスと合わせてもgood。
先日パンナコッタにかけてみましたが、程よい酸味がベストマッチでした。

さらりとしていますので、冷蔵庫で冷やしてから召し上がっていただくのががおすすめです。
グレープフルーツの入荷具合によって出来上がりの色が濃いめ・薄め若干異なりますことご了承ください。

パッケージは  YUYAデザイン。
アトリエ・フォークの通販サイトで販売中です。
ぜひご利用ください☺︎

 


2020-12-28 | Posted in Blog, ジャムComments Closed 

 

12月お菓子レッスン「渋皮マロンのパウンドケーキ」終了しました

食のアトリエ・スパロウ、12月お菓子レッスンが終了しました。
3月からはじまったお菓子クラス。

今年は1年かけて季節のパウンドケーキをご紹介します。
12~2月は冬のパウンドケーキ。
渋皮マロンのパウンドケーキの最初の月でした。

まずは講師のデモンストレーションから。
夏と秋は少し応用した生地でしたが、
今回は春と同じような基本の作り方のパウンド生地をご紹介しました。
春の復習になるといいなと思います。

続いて皆さまも実習しながらの体験です。
具材の混ぜ方が今回のポイント。
お一人お一人、その方のペースに合わせてお伝えしました。

実習の後はお楽しみの試食タイム。
マスカルポーネを添えて
召し上がっていただきました。
このケーキ、マスカルポーネとの相性はバツグン。

今年は帰省や旅行を控えている方がほとんど。
「お家でゆっくり味わいます」とか
「子どもと一緒に作ってみます」
なんてご感想をいただきました。
ふだんと違う年末を少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

次回1月も冬のパウンドケーキ
「渋皮マロンのパウンドケーキ」でお待ちします。


2020-12-27 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

12月パンレッスン「フルーツリースエピ」終了しました

食のアトリエ・スパロウ、12月パンレッスンが終了しました。
今回は12月限りのメニュー「フルーツリースエピ」。
クリスマスに作りたいパンでした。

麦の穂からきたハードパン「エピ」の応用版。
ベーコンの代わりにドライフルーツをたっぷり入れて、
丸めて輪っかの形にしました。
一見難しそうですが、やってみると意外と簡単。
これならお家でできそうですね。

実習の後の試食会。
今回はレンズ豆とスペアリブのサラダでした。
クリスマスだからちょっと贅沢に。
レンズ豆って便利です。
一晩水で戻さなくても、15分ほど茹でるだけで使えて。
ホクホク、ちょっとジャガイモみたいな風味。
冬のお料理におすすめです。

今月のチーズは「マスカルポーネ」
日本のタカナシ乳業のものを召し上がっていただきました。
本場イタリアのものと比べて、
あっさりしていてミルク感がある優しい風味。
ふだんの食卓に採り入れやすいかなと思います。

次回1月は「とかち野酵母パン」の初レッスン!
毎日食べたい「クッペ」でお待ちします


2020-12-27 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

1月パンレッスン 毎日食べたい「クッペ」募集開始しました。※中止

↓1月のレッスンは開催中止となりました

食のアトリエ・スパロウです。
1月レギュラー パンレッスン募集開始しました。

1月は 毎日食べたい「クッペ」を作ります。
(2月も同メニュー予定です)

1月からレギュラーレッスンの酵母が「とかち野酵母」に替わりました。
エゾヤマザクラのさくらんぼから生まれた北海道十勝産の天然酵母。
予備発酵不要で、インスタントドライイーストと同じように、
気軽に風味豊かな天然酵母パンが作れます。
バランスのいい風味で、食パンから菓子パンまで幅広く使えます。

とかち野酵母はじめてレッスンは、生地のおいしさをダイレクトに味わえる
シンプルなパン「クッペ」を作ります。
クッペとはフランス語で「切られた」という意味の言葉で、
中心部分に1本の大きな切れ目(クープ)が入ったバゲット系のパンの一種です。
日本発祥とされているコッペパンはこのクッペを元にしたものであり、
「クッペ」が「コッペ」になってコッペパンと言われるようになったそうですよ。

そのままトーストしてバターやジャムと朝食に
サンドイッチや食事のテーブルロールとして。
いろんなシーンで活躍します。

わが家では、簡単きな粉クリームをつけて食べるのがお気に入り。
ハード系生地とよく合うんですよね。
今回はこのクリームの作り方もお伝えし、
ご試食時に召し上がっていただきます。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

・・・・・・・・・・・・・・
1月も定員3名で開催したいと思います。
また、申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

********************************************

2021年1月のパンレッスン

レギュラーレッスン(とかち野酵母):毎日食べたい「クッペ」
・予めご用意した生地を使って各自1単位のパンを作り、焼き上げます。
・各自パン生地を捏ね、捏ねた生地をお持ち帰りいただきます
・ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったパンを、サラダまたはスープと一緒に召し上がっていただきます。

6000円  10:00~14:00頃 定員3名
2021年  1月16日(土)←土曜満席
2021年  1月17日(日)←日曜満席

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・
申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・

 


2020-11-30 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

1月お菓子レッスン「渋皮マロンのパウンドケーキ」募集開始しました※中止

↓1月のレッスンは開催中止となりました

食のアトリエ・スパロウです。
1月お菓子レッスン募集開始しました。

先月に引き続き、
1月は冬のパウンドケーキ
「渋皮マロンのパウンドケーキ」レッスンを行います。
(2月も同メニューで開催予定です)

3月から始まったお菓子レッスン。
この1年間は季節のパウンドケーキを作りたいと思います。

12~2月は、温かいお茶とほっこり食べたい栗のケーキ
「渋皮マロンのパウンドケーキ」です。
マロンクリームの入ったしっとりした生地に
大きな栗の渋皮煮が丸ごと入っています。
クリームの混ぜ方のポイントなどをお伝えしたいと思います。
どこを切っても「マロン」の贅沢版、手づくりならではのケーキです。

焼きっ放しのパウンドケーキ。
シンプルなだけに、生地そのものの味が大切。

家庭で手に入りやすい、なるべく安全で身近な材料で、
なるべく作業量の少ない作り方で、
繰り返し作りたくなりようなお菓子をお伝えしたいと思います。

イメージはお母さんの味。
どこか懐かしいような、しみじみとした、
手づくりならではの「売ってない味」を持ち帰っていただければと思います。

講師デモンストレーションの後、皆さま一緒に作っていきますので、
お菓子作り初心者の方も大丈夫。
お気軽にご参加ください

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

お菓子と器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
お菓子作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・
1月も定員3名で開催したいと思います。
また、申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・

********************************************

2021年1月お菓子レッスン

冬のパウンドケーキ:渋皮マロンのパウンドケーキ

・ご自身で作ったお菓子はお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったお菓子を、お茶と一緒に召し上がっていただきます。

5000円
午前クラス10:00~12:30頃
午後クラス14:00~16:30頃 ←午後満席
各クラス定員3名
2021年  1月23日(土)
(※2月も同メニューで開催予定)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・
申し訳ありませんが、レッスン時は(ご試食時を除き)
マスク着用のご協力をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・


2020-11-30 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

1月からパン・レギュラーレッスンの酵母が変わります

食のアトリエ・スパロウです。
パンレッスンの酵母などについてお知らせです。

パン<レギュラー>レッスンでは、
今までドイツ産の「有機天然酵母」を使ってきましたが、
1月からは、国産の「とかち野酵母」を使うことになりました。

使い勝手や食感など、有機天然酵母は便利で良かったのですが、
新型コロナの影響でドイツからの輸入が滞り、春から入手しにくい状態が続いていました。
生徒さんが買えないのはどうしたものかと困っていました。
これに替わるものはないかと探したところ、とかち野酵母を見つけました。

「とかち野酵母」は、北海道十勝産の天然酵母。
天然酵母といえば初心者には難しく、手間暇がかかるイメージがありますが、
とかち野酵母のインスタントドライイーストタイプは酵母おこしや予備発酵は必要ないので、今までの有機天然酵母と同じように、気軽に風味豊かな天然酵母パンが作れます。
すっきりと優しい風味で、食パンから菓子パンまで幅広く使えます。
(詳しくはLesson中の「パンレッスンについて」で記載しています)
富澤商店などの製菓材料店で購入できます。

とかち野酵母を使って、夏からいろいろと試作してきたのですが、
風味や食感が良く、醗酵力も今までよりも強いくらいで、
どれも良い出来上がりになりました。
試食係の夫もたいへんな気に入りようで。
当アトリエでは、北海道産の小麦粉を使う事が多いので、
粉との相性も良いのではと思います。

これと合わせて、1月からはチーズのご紹介がなくなります。
チーズプロフェッショナル資格を持っていることもあり、
毎回パンに合うチーズを選んで、資料を配ってご試食いただいてきたのですが、
チーズが好きな方がいらっしゃれば、苦手な方も。
やはりパンをメインにレッスン行いたいかなと考えました。
また、ぜひ味わっていただきたいチーズを入手した時など、
機会があればお出しするという風にゆるやかにしていきたいと思います。

とかち野酵母はじめてレッスンの1月・2月は
毎日食べたい「クッペ」を作ります。
ゆっくり発酵させたおいしい生地を味わっていただきたいから、
シンプルで繰り返し作れるようなパンにしました。
12月初めにお知らせしますので、お楽しみにお待ちくださいネ!


2020-11-26 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

11月お菓子レッスン「りんごと紅茶のパウンドケーキ」終了しました

食のアトリエ・スパロウ、11月お菓子レッスンが終了しました。
3月からはじまったお菓子クラス。

今年は1年かけて季節のパウンドケーキをご紹介します。
9~11月は秋のパウンドケーキ。
りんごと紅茶のパウンドケーキの最終日でした。

まずは講師のデモンストレーションから。
春はオーソドックスな基本の作り方のパウンド生地をご紹介しましたが、
夏と秋は少し違った作り方。
パウンド生地にもいろいろあるところを知っていただけたらと思います。

続いて皆さまも実習しながらの体験です。
具材の混ぜ方が今回のポイント。
お一人お一人、その方のペースに合わせてお伝えしました。

実習の後はお楽しみの試食タイム。
きび砂糖を混ぜたマスカルポーネに焦がしりんごのジャムを添えて
召し上がっていただきました。
このケーキ、マスカルポーネとの相性はバツグン。
ほろ苦いりんごジャムともよくマッチしました。

「楽しかったです!!」
初めてご参加くださった方から
笑顔でおっしゃっていただいて
とても嬉しかったです。

楽しい時間を過ごしてもらいたいな、と開催しています。
思い出も味ですから。
お家でこのケーキを食べた時に
ふわっと幸せな気持ちになれるといですね。

次回12月から冬のパウンドケーキ
「渋皮マロンのパウンドケーキ」でお待ちします。


2020-11-25 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

11月パンレッスン「3種チーズのカンパーニュ」終了しました

食のアトリエ・スパロウ、11月パンレッスンが終了しました。
先月に続き今月も「3種チーズのカンパーニュ」
シンプルなハード系の生地にチーズがたっぷり。
すぐに満席の人気メニューです。

このパンは発酵かご、「バヌトン」を使います。
焼き上がり、バヌトンにふった粉のあとが輪っかに残っておいしそう。
「パン屋さんで見かけたことあるー」
「お店で売ってるみたい!」
オーブンから出した時のみんなのリアクション
過去最高でした(^^♪

実習の後はお楽しみの試食会。
お料理はゴルゴンゾーラと生ハムのカラフルフルーツサラダ。
柿とゴルゴンゾーラって、とってもよく合うんです。

たっぷりチーズが入ったカンパーニュといっしょに
賑やかなランチとなりました。

今月のチーズは「ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」
イタリアの青かびチーズです。
おなじみのゴルゴンゾーラにも
辛みひかえめの「ドルチェ」と
通常の辛みの「ピカンテ」があるんですよ。
そんなことをお話しさせていただきました。

次回12月はいよいよクリスマス。
「フルーツリースエピ」でお待ちします

 


2020-11-25 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

バナナとチョコのジャム「マンボ」発売中~お早めに!

バナナとチョコのジャム「マンボ」 久しぶりに作りました。
2年振りくらいかしら…
バナナにダークチョコとラム酒を合わせたポッテリ濃厚なジャムです。

さっそくオレンジ入りのミニ食パンと合わせて朝ごはん。
夫、のせすぎ~
お匙でもすくいながら平らげています。

チョコもバナナもどっちも大好き。
最強の組合せのせいか、いつも人気です。
気が向いた時、たま~に作っていますので、
アップ時がご購入のチャンスですよ!

パッケージはYUYAデザイン。
私いちばんのお気に入りです。

12/5(土)からのYUYA大阪個展で販売予定です。
中野アトリエでは12/12(土)のオープンアトリエで。
ウェブショップでは販売中です。


2020-11-22 | Posted in Blog, ジャムComments Closed 

 

りんごとカルバドスのジャム「チェリッシュ」できました

今年の「Cherish」(チェリッシュ)第一弾ができました!
りんごとカルバドス(りんごのお酒)のジャムです。

りんごの中でも「ふじ」が大好き。
程よい甘みと酸味、シャリシャリした食感。
そのまま食べても。お菓子やパンに使っても。
マルチに活躍してくれます。

ようやく早生のふじを見かけるようになりました。
待ってました!
さっそくジャムにしましたよ。

フードプリセッサーでピューレにしたのと包丁でスライスしたの。
切り方の違うりんごを合わせてます。
銅鍋で一気に煮て、仕上げにカルバドスを少し。
りんごから作られた蒸留酒がとっても合うんです。
とろーり&シャキシャキ、りんごの魅力がつまっています。

赤くて可愛らしいりんごをイメージして
「Cherish」(チェリッシュ)と名付けました。
パッケージはYUYAデザイン。

12/5(土)からのYUYA大阪個展で販売予定です。
中野アトリエでは12/12(土)のオープンアトリエで。
ウェブショップでは販売中です。


2020-11-22 | Posted in Blog, ジャムComments Closed 

 

雑誌『天然生活』に掲載されました

11月20日発売の『天然生活』
2021. 1月号に
我が家が掲載されました。

特集「私らしく、暮らしの整理」中の
「私の〝好き〟の整理法」
P38-39の2ページにわたり
掲載されています。

私の〝好き〟は
もちろん民芸品。
YUYAとふたりで
飾ったり使ったりする生活を
お話しさせてもらいました。
改めて
たくさん集めたな〜
って思います。
どれも愛おしいですね。

今号はいろんな人の整理術が盛りだくさん。
年末に向けて役立ちそうですよ!
ぜひご覧くださいネ〜


2020-11-22 | Posted in Blog, メディアComments Closed 

 

1 2 3 4 5 21