Blog

10月パンレッスン「豆腐の白パン」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2019年10月のパンレッスン募集開始しました。
10月は有機天然酵母の「豆腐の白パン」を作ります。

夫の大好物、白玉。
あんみつには必須なんですよ。
家で白玉を作る時、豆腐で白玉粉を練ります。
水だけよりもふんわり・ツルンと仕上がるから。

これって、パンにも応用できないかしら?
気になって試作をはじめました。
思った通り。
豆腐を入れてこねたパンは
ふわふわ・もっちりとした食感。
冷めても豆腐効果でやわらかさがもちます。

今回は、ふんわり感が存分に味わえる白パンを作ります。
皮までやわらか~い白パン。
白く焼け上げるポイントや
ぷっくり割れ目が可愛らしい成形方法など
お伝えしたいと思います。

秋のパン作り、ご参加お待ちしています!

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!
なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

2019年10月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母):豆腐の白パン
「豆腐の白パン」を作ります。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師が解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

7500円  10時~14時 定員4名
2019年  10月18日(金)
2019年  10月19日(土)
2019年  10月20日(日)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2019-09-01 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

スパロウ・ジャム 今年の「スタート」ができました

いちじくと赤ワインとシナモンのジャム
「start スタート」できました〜

ずいぶんと前
大好きないちじくをジャムにしたいなぁ。
お匙に大盛りすくって食べたいなぁ。
と思い初めて作ってみた組み合わせ。

ふんわりパンにはもちろん、
カンパーニュなど、しっかりめのハードパンに合うかなと思います。
チーズとの相性もバッチリ。
クリームチーズなどのフレッシュタイプから
ブルーチーズやハードタイプまで
だいたいのチーズに合います。
お酒のおつまみにチョコッと添えて。

ジャム作りのきっかけになったから
「スタート」と名付けました。

ラベルはYUYAデザイン。
9月のオープンアトリエから販売します。
オンラインもオープンアトリエ後すぐに販売します。


2019-08-30 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

8月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、8月パンレッスンが終了しました。
8月は有機天然酵母の「ピザ(シチリアーナ&しらす)」を作りました。

この時季、わが家でよく登場するピザ。
すぐにこねられて発酵時間が短いので、
なるべくキッチンに立ちたくない夏場に重宝します。

今回はお気に入りの2種類
トマト味のシチリアーナとしらすのをご紹介しました。

全粒粉入りの生地はべたつくので、こね作業に少し苦労しましたが、
これさえ乗り切れば後は楽しい作業。
焼成前に2種類のトッピングをしました。

シチリアーナには
トマトソース、生トマト、オリーブ、アンチョビ、ケイパー、オレガノ
しらすには
お醤油少々、釜揚げしらす、シュレッドチーズ、大葉
たくさん揃えるのがたいへんな時は、あるものでOK。
トマトソースとチーズだけでもおいしいですよ。

高温で短時間で焼き上げます。
プーッとふくれて焼けました。
少しくらい形がゆがんでいても大丈夫。
フチがちょっと焦げてその方がおいしそうでした。

実習後のランチタイム。
・パン:ピザ2種類
・スープ:ビーツの冷製スープ
・メイン:塩スペアリブととうもろこしの蒸し煮
・チーズ:ボッコンチーニのオリーブオイル漬け
・デザート:プラムの赤ワインコンポート

メインはスペアリブ。
ゆっくり煮たリブ、お肉が骨からホロッと外れます。
味つけはスペアリブの塩気だけ。
とうもろこしがいい味しみてました。
ガブリと頬張り召し上がっていただきました。

夏の食卓にちょっとユニークなメニューをと、
ビーツの冷製スープをお出ししました。
鮮やかなピンクですね。
以前、ポーランドの家庭料理でポピュラーだと聞いてから気になって、
ユーチューブ参考にこんな感じかしら?と作ってみました。

試作時、夫は恐る恐る口に入れ、思ったより普通の味だと
ホッとして食べていました。
ほんのり酸味と甘みがあってぽってり濃厚。
色もきれいで、レッスンご参加の女性陣には好評でした

今月はチーズのオリーブオイル漬けをご紹介しました。
残ったチーズや、日持ちのしないチーズの保存におすすめです。
オイル漬けにすると、冷蔵保存で
3日目くらいから食べごろ、2週間くらい大丈夫です。
食べた後のオイルはいい味になっているので、パスタやお料理に使えますよ。

今回はモッツァレラの小さいサイズ
「ボッコンチーニ」で作りました。
イタリア語でひとくちサイズ、という意味だそう。
カットの手間がなく、あっさりしていて、オイル漬けになじみがいいかなと思います。
クリームチーズやハードチーズなど、どんなチーズでもそれぞれにおいしくできます。

デザートはプラムの赤ワインコンポート。
プラムの中でも大好きな「太陽」を使いました。
赤ワインで煮たおかげできれいな夕焼け色になりました。
ホイップした生クリームとヨーグルトを合わせて一晩水切りをした
フォンテーヌブロー風クリームと、
3種類のプラムジャム「トライアングル」を添えて召し上がっていただきました。
キリッとした酸味が夏のデザートにぴったりかなと思います。

お盆休み期間&猛暑にも関わらずご参加いただきありがとうございました。
来月はフライパンマフィンでお待ちします!


2019-08-19 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

9月パンレッスン「フライパンマフィン」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2019年9月のパンレッスン募集開始しました。
9月は有機天然酵母の「フライパンマフィン」を作ります。

パン教室をはじめる前のマンションでは、
コンロ備え付けのガスオーブンでパンを焼いていました。
ある時、食パン生地を作りすぎてしまい、
型が足りないしオーブンもいっぱい。
そこで、余った生地を小さく丸めてホットプレートで焼いてみました。
フワーッと膨らんで、
お焼きのような素朴なパンが焼けました。
オーブンがなくてもパンが焼けるんだ、と嬉しかったです。
それから何度か作るうち、手軽なフライパンで焼くようになりました。

フライパンで焼いたマフィンはオーブンと比べて少ししっとり。
適度な歯ごたえとモッチリ感があります。
フッ素樹脂加工や鉄など、フライパンの素材によっても違いがあります。
今回のレッスンでは、鉄のフライパン・スキレットとテフロンで
焼きたいと思います。
それぞれの良さがあると思います。

お焼のようにひっくり返しながら焼き上げる作業も楽しいですよ~。
ぜひマスターして、お家でご家族やお友だちと作ってみてくださいね。

 

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!
なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

2019年9月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母):フライパンマフィン
「フライパンマフィン」を作ります。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師が解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

7500円  10時~14時 定員4名
2019年  9月13日(金)
2019年  9月14日(土)←満席(キャンセル待ち受付)
2019年  9月15日(日)
2019年  9月28日(土)←追加しました!

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2019-08-01 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

新作スパロウジャム「フレスコ」できました

新作スパロウジャム「フレスコ」ができました!
白桃にレモングラスが入ったジャムです。

昨年は白桃とピンクペッパーで作ったのですが、
更においしくリニューアルしたいと
早生が出はじめた頃からあれこれと試作しました。

白桃の豊かな香りとなめらかな舌ざわり。
そのままで立派なデザートです。
わざわざジャムにするのだから、もっとおいしくならないと。
この味を際立たせるには何をアクセントにすればいいかな?

ワインを加えてみたり、シナモンを少し入れてみたり…などなど。
ふと思いついてレモングラスを入れたところ、コレだ!という味になりました。

レモングラスは東南アジアの料理、ハーブティーなどへの利用で人気があり、
葉は、切り込みを入れたりもんだりするとレモンに似た香りがします。
ジャムを煮る時にドライを少し入れてみました。
やさしい桃の味がスッキりと引きしまって、甘みが増したように感じました。

桃の甘さの後でくる爽やかかなレモンの香りが印象的。
イタリア語で「フレッシュ・新鮮」を意味する
「フレスコ(fresco)」と名付けました。

パッケージはYUYAデザイン。
8月3日(土)のオープンアトリエから発売します。


2019-07-27 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

スパロウジャム 今年の「トライアングル」できました

スパロウ・ジャム今年の「Triangle(トライアングル)」ができました!
3種類のプラムをミックスしたジャムです。

今回は、大石プラム+ソルダム+太陽です。
3つの香りと程よい酸味が加わって太陽の味。
夏らしいジャムです。

3種だから「トライアングル」。
パンやヨーグルトにはもちろん、炭酸水で割ってドリンクにしてもおいしいですよ!
パッケージはYUYAデザイン。
8月3日(土)のオープンアトリエから発売します。


2019-07-26 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

7月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、7月パンレッスンが終了しました。
7月は有機天然酵母の「あんずといちじくのカンパーニュ」を作りました。

初夏はあんずの季節。
大好きなあんずを使ったパンを作りたいなと考えたレシピです。
蒸し暑い時期でも無理なく作れるように。
凝った作業なしのベーシックなパンにしました。

本来カンパーニュは水分量が多くて断面は大きな気泡がボコボコあいていますが、
それだけ生地の扱いが難しくなります。
今回は初心者の方でも扱いやすいように、水分量などを調整しました。
お店のようにはなりませんが、モッチリ生地とパリッと薄めの皮。
幅広く食べやすいカンパーニュになったかなと思います。

一単位まるごと発酵かごで最終発酵させて大きく焼き上げました。
頭よりも大きいくらいのパン。
ずっしりボリュームに思わず「わぁ!」です。

カンパーニュなどに使う発酵かご。
お国によって呼び方が違うんですね。
ちょっと調べただでけも
オーストリアで『シンベル型』
ドイツで『コルプ型』
フランスで『バヌトン型』
これらの国では生活に密着したものなんだと思います。

実習後のランチタイム。
・パン:あんずといちじくのカンパーニュ
・サラダ:生ハムサラダ
・スープ:枝豆と豆腐の冷製スープ
・メイン:アボカドとえびのキッシュ
・チーズ:カマンブルー(アトリエ・ド・フロマージュ)
・デザート:セミフレッド

メインはキッシュ。
高さのあるケーキ型で焼いて切り分けました。
これだとアパレイユや具材がたっぷり入ります。
皆さま完食、皮から手づくりで作った甲斐がありました。。

今月のチーズは「カマンブルー」
長野県のアトリエ・ド・フロマージュ製です。
先日、軽井沢旅行へ行ってきたので、地元のチーズをご紹介したくて選びました。
こちらのチーズは現在20種ほどあります。
航空会社のファーストクラスで採用されたり、国内外の賞をとったりと
品質には定評がある工房です。
特にブルーチーズは評判が高く、フランスで賞をとったほど。

今回は、ブルーチーズとカマンベールを組み合わせたユニークなチーズを選びました。
クリーミーさとピリッとした刺激が融合し独特のおいしさです。
ドライフルーツ入りのカンパーニュとの相性もバッチリでした。

デザートはセミフレッド。
アイスクリーム生地を型に入れて凍らせてカットして食べます。
イタリア語で「半分凍っている 」という意味らしいです。
具材は自由ですが今回は欲張りに。
チョコやアーモンドやオレンジピールやクッキーやいろいろと混ぜてみました。
薄くスライスしたオレンジのパウンドケーキの上に乗せて召し上がっていただきました。
毎日でも食べたい!という嬉しいご感想チラホラ。
夏のデザートに活躍しそうですネ

梅雨空の中ご参加いただきありがとうございました。
来月はシチリアーナ&しらすのピザでお待ちします!


2019-07-18 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

8月パンレッスン「ピザ(シチリアーナ&しらす)」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2019年8月のパンレッスン募集開始しました。
8月は有機天然酵母の「ピザ(シチリアーナ&しらす)」を作ります。

夏はチャチャっと手軽に作れるパンがいいですね。
そんな時はピザ。
わが家の夏ランチによく登場します。

今回は中でもお気に入りの2種類をご紹介します。
一つは定番のシチリアーナ。
オリーブ、アンチョビ、トマトなどイタリアらしい味です。
もう一つはしらす。
チーズも合わせて香ばしく焼き上げます。
しらすの塩気とチーズが合うんです!

土台のピザ生地はモッチリ。
これにオリーブオイルと塩だけでもおいしくいただけます。
生地を覚えたら、ご自分好みの具材で楽しんでくださいね。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!
なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

2019年8月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母):ピザ(シチリアーナ&しらす)
「ピザ(シチリアーナ&しらす)」を作ります。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師が解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

7500円  10時~14時 定員4名
2019年  8月16日(金)
2019年  8月17日(土)
2019年  8月18日(日)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2019-07-01 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

スパロウジャム 今年の「グッドモーニング」ができました

スパロウジャム 今年の「good morning(グッドモーニング)」ができました!
あんずにバニラビーンズを加えて作った贅沢なジャムです。

あんずは「ハーコット」を使いました。
酸味がまろやかで甘みが強くて果汁たっぷり。

この豊かな風味を引き立たせてくれるのがバニラ。
ほんのり甘い香りが加わって、お菓子のようなジャムになりました。
YUYAはこのジャムが大好き。
食パンにたっぷりのせるのがお気に入りです。

パッケージはYUYAデザイン。
7月のオープンアトリエから発売します。


2019-06-25 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

6月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、6月パンレッスンが終了しました。
6月は有機天然酵母の「シナモンロール」を作りました。

クルクルッとした渦まきが可愛らしいアメリカタイプのシナモンロール。
シナモンシュガーとレーズンを生地に散らして巻きました。
マフィンカップを使って手軽にきれいなカップ形に焼き上がりました。

ブリオッシュと菓子パンの間のようなソフトな生地。
ミルクとバターの風味がよくて生地だけでもおいしいです。
お砂糖の焦げたところがカラメルの香り。
オーブンから出したとたん「食べた~い」の声でした。

あら熱がとれたらオーガニックの発酵バターとクリームチーズで作った
クリームをトッピング。
ちょうどランチタイムの頃合いでした。
発酵バターの風味と軽い酸味とでひつこくなく
お一人1個、軽く完食でした!

実習後のランチタイム。
・パン:シナモンロール
・サラダ:モッツァレラのサラダいちごドレッシング
・メイン:茄子入りミートボール
・チーズ:モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ
・デザート:抹茶アイス

メインは夏野菜トマトソースのミートボール。
このミートボール、お肉と同量の茄子でできています。
みじん切りの茄子が入ってふっくら&ヘルシー。
夏でもモリモリ食べられるかなと思います。

今月のチーズは「モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ」
舌をかみそうな名前ですが…
「ブーファラ」は「水牛」。
水牛製のモッツァレラです。
牛乳製に比べて、より濃厚でミルキーなのが特徴です。
モッツァレラの本場、イタリアのカンパーナ州では
元は水牛から作られていましたが、搾乳量が少なくて貴重なため、
今では牛乳製が主流になっています。

今回はすりおろしたいちごを入れたドレッシングをかけて
サラダで召し上がっていただきました。
鮮やかな赤がきれいなドレッシング。
程よい酸味と甘みで、ミルキーなモッツァレラとよく合いました。
簡単に作れるのでお家でためしてくださいね。

デザートは手づくり抹茶アイス。
大納言かのこ入りのハーフサイズのパウンドケーキを
ウエハース代わりに添えました。
レッスン2日目は30℃を超える真夏日。
クールダウンにちょうど良かったです。

梅雨空の中ご参加いただきありがとうございました。
来月はあんずといちじくのカンパーニュでお待ちします!


2019-06-17 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

7月パンレッスン「あんずといちじくのカンパーニュ」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2019年7月のパンレッスン募集開始しました。
7月は有機天然酵母の「あんずといちじくのカンパーニュ」を作ります。

今回はベーシックなパンをご紹介します。
あんずといちじくが入ったカンパーニュ。
軽い酸味と味わい深い甘みでバランスいいかなと思います。
一単位まるごと発酵かごで最終発酵させて大きく焼き上げます。

ちょっと難しそうですが、初心者の方でも扱いやすい配合にしました。
ゆっくり発酵させた生地は翌日もパサつかずモッチリ。
皮は薄めで固すぎないので幅広く召し上がっていただけると思います。

基となる生地はいろんなお料理に合うのでお食事用に重宝します。
お家パンの定番に加えていただけると嬉しいです。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!
なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

2019年7月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母):あんずといちじくのカンパーニュ

「あんずとちじくのカンパーニュ」を作ります。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師が解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

7500円  10時~14時 定員4名
2019年  7月12日(金)←満席(キャンセル待ち受付)
2019年  7月13日(土)←満席(キャンセル待ち受付)
2019年  7月14日(日)←満席(キャンセル待ち受付)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2019-05-29 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

ちょっきんきりえ展vol.10「鳥」ご来場ありがとうございました!



切り絵作家の夫 YUYA 個展
渋谷ハオス&テラスで5/24-26開催のちょっきんきりえ展vol.10「鳥」が終了しました。
切り絵作品の展示を中心に、手ぬぐいやハンカチ、ポストカードなどオリジナルグッズの販売、
私、食のアトリエ・スパロウのパン・お菓子・ジャムの販売も行いました。

YUYA 例年に増してタイトなスケジュールの中、会期間際にクタクタになりながら集中して作品作りをする姿を見ていました。
どうなることかしら?と心配でしたが、作品ひとつひとつ個性ある鳥が描かれていて、楽しい会場になったな、なんて思います。


新聞にも掲載され、たくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました!心から感謝いたします。
インスタグラムなどで私のことも知ってくださる方がちらほら。
お一人お一人とお話しができて、楽しく充実した3日間でした。

おかげさまで、パンやお菓子のフード類は毎日完売しました。
パウンドケーキやブラウニーなど4種類の焼き菓子は、
ずいぶん早くから試作をして、毎日味の変化を実食しました。
さすがの夫も食べ飽きたみたい。
たくさんの方に召し上がっていただいたと思うと本当に嬉しいです。

日常のちょっとした楽しみになれば、皆さまの暮らしにさり気なく寄り添えればと、わたしたちはアートとフードで活動しています。
「楽しみにしてました」とか「来て良かった」などのお声をいただけると、やって良かったなぁ、と励みになります。

ご来場くださった皆さま、SNSなどで応援くださった皆さま、
そして明るく開放的な会場 haus & terrasse のスタッフの皆さま、
ありがとうございました。

 


2019-05-28 | Posted in Blog, コラムComments Closed 

 

5月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、5月パンレッスンが終了しました。
5月は有機天然酵母の「プチバゲット」を作りました。

お家で手軽に作れて失敗なくクープが開く。
皮が薄めでちょっとふんわり。
家族みんなでガブッとかじる。
そんなアットホームなバゲットです。

面倒な布取りもナシで、パン作り初めての方もきれいに焼けました。
いつもうまく焼けなくて… という方もバッチリで嬉しそうでした。
家庭のオーブンで焼く時のコツなどもお伝えしました。
これを機にふだん気軽にバゲットを作っていただけるといいですネ。

実習後のランチタイム。
・パン:プチバゲット
・サラダ:新じゃがと半熟卵のサラダ
・メイン:サーモンのアンチョビバターソース
・チーズ:茶臼岳(ちゃうすだけ)
・デザート:きび砂糖のパウンドケーキ

メインはサーモン。
アンチョビバターソースをからめたお野菜をトッピング。
サラダは新じゃがに半熟卵をソースのようにからめながら召し上がっていただきました。
春はお野菜が豊富でメニューを考えるのが楽しいです。
「このソースは何ですか?」「半熟卵の茹で方は?」「アスパラの食べ方は?」
いつもに増してお話しはずみました。

 

今月のチーズは「茶臼岳」でした。
那須高原 今牧場の山羊乳チーズ。
ファーストクラスの機内食に採用されたり、チーズコンテストでの受賞など大評判のチーズです。
清潔な環境の中で育った山羊のミルクはさっぱりとしていて余計な臭いがまったくありません。
春先から晩秋までが旬、毎年この時期にレッスンでご紹介しています。
チーズ初心者の方からも「さっぱりしている」「山羊チーズってこんなに食べやすいんですね」「おいしい~」と大好評でした。

デザートはパウンドケーキ。
きび砂糖のパウンドケーキに、山羊チーズ 茶臼岳とあんずのシロップ煮をのせてみました。
さっぱりとしていてミルクの甘み。
このチーズはデザートにも合います。
皆さんの反応が少し心配でしたが、「合う合う~」とすぐに完食。
良かったです~。ホッ。

まるで夏のような暑い中ご参加いただきありがとうございました。
来月は「シナモンロール」でお待ちします!


2019-05-14 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

6月パンレッスン「シナモンロール」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2019年6月のパンレッスン募集開始しました。
6月は有機天然酵母の「シナモンロール」を作ります。

以前リクエストをいただいてからどんな風なシナモンロールにしようか?
少し考えてみました。
アメリカスタイルとフィンランドスタイル。
大きく分けると2種類あるように思います。

アメリカスタイルはシナボンのように筒状で、
クリームのようなお砂糖がけのなじみのあるタイプ。

フィンランドスタイルは平たい山なりで、
映画「かもめ食堂」に出てきたようなタイプ。
カルダモンを生地に練り込むのが主流です。

どちらもそれぞれおいしいので悩みましたが、今回はアメリカタイプにしました。
まずはなじみのあるのを作ってみて、
手づくりのおいしさを味わっていただきたいなと思います。

渦まき成形のパンは何度かレッスンでとり上げたことがあるのですが、
焼くと広がってしまって形を保つのがたいへん。
アルミカップを使ったこともあるのですが焼き上がりがあまりきれいでなくて。

どうしたら簡単にきれいに焼けるかな?
キッチンの道具を見回して考えてみました。
ふだんは焼き菓子のマフィンを焼いている型を見て、これいいかも!と試作してみました。
バッチリ、簡単にきれいなカップ形に焼けました。

お味は手づくりならではの優しい甘さ。
トッピングのバタークリームはオーガニックの発酵バターを使って
風味豊かに仕上げます。
手づくりシナモンロール、ぜひ作ってみていただきたいです。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!
なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

2019年6月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母):シナモンロール

「シナモンロール」を作ります。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師が解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

7500円  10時~14時 定員4名
2019年  6月14日(金)
2019年  6月15日(土)←満席(キャンセル待ち受付)
2019年  6月16日(日)←満席(キャンセル待ち受付)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2019-05-01 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

切り絵作家の夫 YUYA個展「ちょっきんきりえ展 10「鳥」」5月開催!

切り絵作家の夫YUYAが、東京で10回目の個展を渋谷ハオス&テラスで開催します。
切り絵作品の展示を中心に、手ぬぐいやハンカチ、ポストカードをはじめとした
デザインアイテムの販売。
私、食のアトリエ・スパロウのパン、お菓子、ジャムの販売もあります。
会場の音楽選曲(BGM)は今回も吉本 宏さん。
一年ぶりの新しい作品、ぜひ原画を生でご覧ください!



YUYA EXHIBITION 2019

ちょっきんきりえ展10 鳥

〈きょうもまた、鳥が生まれる〉
10回目の個展では、今までにも度々作品に登場してきた
「鳥」をテーマに新作の切り絵を展示します。
ハンカチやポストカードなどのオリジナル商品、
妻・スパロウ圭子の手作りパンやお菓子、
友人・吉本 宏さん選曲のBGMとともにお楽しみください。
YUYA(切り絵作家/Atelier FOLK代表)


会期

2019年
5月24日(金)25日(土)26日(日)
11:00~19:00
*会期中作家在廊

会場
haus & terrasse ハオス&テラス
東京都渋谷区渋谷1-20-3(会場3F)
tel. 03 6427 5705
www.def-company.co.jp/hausandterrasse/

アクセス
渋谷駅より9分 表参道駅 B2出口より10分
明治神宮前駅 7番出口より7分

 



◎フード販売:
スパロウ圭子食のアトリエ・スパロウ
パン 25(土)26(日)のみ販売
(ベーグル、イングリッシュマフィンなど予定)
お菓子・ジャム 24(金)から販売

*フード類はすべて売り切れ次第終了となります

◎音楽選曲(会場BGM):吉本 宏(bar buenos aires / resonance music)
吉本さん主宰 resonance music ウェブサイト http://www.resonancemusic.jp


作品「フラワー」A4サイズ

 


昨年の展示風景

 


昨年のパン販売

 


2019-04-29 | Posted in Blog, NewsComments Closed 

 

1 2 3 4 5 15