Blog

3月スペシャルパンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、3月パンレッスンが終了しました。
3月からレッスンのリーニューアル。
さきがけとして、自家製レーズン酵母のスペシャルレッスンを開催しました。
皆でレーズン酵母作りの後、レーズン酵母のリュスティッを作りました

On Flowers で選んでもらった、春らしいお花でお出迎え。
初めての自家製酵母作り。
みなさま、ワクワク顔でみえました。

まずはレーズン酵母つくり。
この酵母はグリーンと黒、ふたつのレーズンを合わせて作るのですが、
レーズンの説明や、瓶の消毒のし方や、日々のお手入れ方法などなど。
材料を合わせて瓶に入れるだけなのですが、お伝えしたいことがたくさんあって。
ついつい熱く語ってしまいました。
ちょとくたびれたかな?

お話しだけでは眠たくなりますね。
そろそろリュスティックを作りましょう。
リュスティックは成形作業が要らない切りっ放しのパン。
バゲットのようなシンプルな材料です。
レーズン酵母のうま味を味わうのにピッタリかなと思います。

こね作業も楽々です。
力をかけすに時間をかけて。
のんびりと作っていきました。

水分が多いので、ちょっと扱いが難しいけれど…
ちょっとくらい不格好でも全然大丈夫。
ね、こんがり焼けると、不揃いなのがかえっておいしそう。
香ばしくできました。

実習の後はお楽しみの試食会。
旬のいちごを使ったサラダをご用意しました。
モッツアレラチーズといちごのサラダ。
はちみつ入りの少し甘いドレッシングが隠し味です。
生ハムを添えて。

赤い色どりがきれい。
「わぁ~」の声を聞くと嬉しいです。
サラダにフルーツ、ぜひお試しくださいね。

今月は桜の季節にぴったりなチーズを召し上がっていただきました。
北海道にある共働学舎の「さくら」。
桜の花の塩漬けをあしらった春限定のチーズです。
ひと口ほおばると桜の香りがふんわり。
口溶けなめらかな優しい味わい。
ちょっと和菓子のような感じもします。

みなさんひと口食べてニッコリ。
桜もちみたいな香り。
みんな大好きな春の香りですよね。
レッスンで焼いたリュスティックのしっとりした生地や風味とも合いました。

日々騒がしい中、ご参加いただきありがとうございました。
ありがたいことに、3月は多くの方がご参加くださいました。
レッスンの後も、酵母の様子や焼けたパンの写真を送ってくださったり。
ご連絡いただけて、とっても嬉しかったです。

たいへんな時期ですが、お家でゆっくりパン焼き。
そんな時間で少しでも気持ちが落ち着けばいいいな、と思います。
4月は有機天然酵母のレギュラーレッスン。
「パヴェ(ミルクパン)」でお待ちします!


2020-03-29 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

3月初のお菓子レッスン 終了しました

食のアトリエ・スパロウ、3月お菓子レッスンが終了しました。
パンに加えて初開設のお菓子レッスン。
まさか!の雪模様で少しドキドキしましたが、
楽しく賑やかな会となりました。

On Flowers で選んでもらった、黄色いチューリップでお出迎え。
初めてのお菓子クラス。
悪天候にも関わらず、みなさま元気にみえました。

今年は1年かけて季節のパウンドケーキをご紹介します。
3~5月は春のパウンドケーキ。
ベリーとホワイトチョコのパウンドケーキを作ります。

まずは講師のデモンストレーションから。
バターの扱い方や粉の混ぜ方のコツ、ハンドミキサーの持ち方…
お話しすることがいっぱいです。
泡立て作業しながら汗ばむほど。
みなさま熱心にメモをとってくださいましたね。

続いてみなさまで実習。
ひとり一台ずつ、まるまる作っていただきます。
見るのとは実際にやるのとでは違うようで、
「こんなに混ぜていいんだ」
「ミキサーの持ち方が分かりました」
「今まで膨らまなかった理由が分かりました」
などなど、それぞれご感想をもらしつつ。

楽しく作ることがモットーですから。
少しくらい手順が変わっても怒りませんよ~
くたびれたら、休みながらゆっくりやればいいんです。
ゆるゆると進めていきました。
熱心に取り組んでくださった甲斐あって、
プックリふくらんで、いい焼き色にできました。

実習の後はお楽しみの試食タイム。
今回は、おマケつき。
パンも少しご用意しました。
ねじりバケット。
大納言小豆入りと、スモークチーズ入り。
ケーキと一緒に楽しんでもらえたようで、嬉しいです。

「レシピ本に書いてないことがたくさん聞けました」
との感想をいただきました。
わざわざ来てくださった甲斐があったかな?
嬉しいです。

たいへんな時期ですが、お家でお菓子作り。
焼けるにおいも幸せですよね。
申し訳ありませんが4月はお休みとなります。
5月は開催できればと思っています。
4月初めにお知らせしますので、よろしくお願いします!


2020-03-29 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

4月パンレッスン「パヴェ」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
4月レギュラー パンレッスン募集開始しました。

4月は「パヴェ(ミルクパン)」を作ります。

パヴェ(石畳)とも呼ばれるミルクパン。
ミルクで仕込んだほんのり甘くて優しい味わいの小ぶりなパン。
おやつにも食事にもなるパンです。

温めてふわふわ食感もおいしいし、
そのまま、少し歯ごたえのある食感もこれまたおいしいです。
プレーンとチョコの2種類を作ります。

生地さえ作っておけばサッと焼けるのも便利なところ。
コロンと小ぶりなので手土産にしても喜ばれるはず。
ひとつ食べるとまたひとつ手が出ます。
焼きたての味をぜひ!

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

 

********************************************

2020年4月のパンレッスン

レギュラーレッスン(有機天然酵母):パヴェ(ミルクパン)

・予めご用意した生地を使って各自1単位のパンを作り、焼き上げます。
・各自パン生地を捏ね、捏ねた生地をお持ち帰りいただきます
・ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったパンを、サラダまたはスープ、チーズと一緒に召し上がっていただきます。
・チーズプロフェッショナルの講師がパンに合うチーズをご紹介します。

6000円  10:00~14:00頃 定員4名
2020年  4月17日(金)←※中止となりました
2020年  4月18日(土)募集中
2020年  4月19日(日)募集中

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2020-02-29 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

4月お菓子レッスン《春のパウンドケーキ》募集開始しました※中止

食のアトリエ・スパロウです。
4月お菓子レッスン募集開始しました。

3~5月は春のパウンドケーキ
「ベリーとホワイトチョコのパウンドケーキ」レッスンを行います。
(3ヶ月通して、同じ春のパウンドケーキを作ります)
※5月の日程は、1か月前の1日にHP掲載し、募集開始します。

3月から始まったお菓子レッスン。
この1年間は季節のパウンドケーキを作りたいと思います。

焼きっ放しのパウンドケーキ。
シンプルなだけに、生地そのものの味が大切。

家庭で手に入りやすい、なるべく安全で身近な材料で、
なるべく作業量の少ない作り方で、
繰り返し作りたくなりようなお菓子をお伝えしたいと思います。

イメージはお母さんの味。
どこか懐かしいような、しみじみとした、
手づくりならではの「売ってない味」を持ち帰っていただければと思います。

3~5月は、ブルーベリーとクランベリー。
ドライタイプの2種類のベリーと、ホワイトチョコが入ったケーキです。
ベリーとホワイトチョコは抜群の相性。
甘酸っぱい春の味です。
良質なバターで作るパウンド生地は格別、ぜひ味わってください。

講師デモンストレーションの後、皆さま一緒に作っていきますので、
お菓子作り初心者の方も大丈夫。
お気軽にご参加ください

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

お菓子と器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
お菓子作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

 

********************************************

2020年4月のお菓子レッスン

春のパウンドケーキ(自家製天然酵母):ベリーとホワイトチョコのパウンドケーキ

・ご自身で作ったお菓子はお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったお菓子を、お茶と一緒に召し上がっていただきます。

2020年  4月11日(土)10:00~12:30頃 ←※開催中止となりました
5000円 定員4名

*詳細・お菓子のイメージ写真はblogに掲載しています

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2020-02-29 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

ジャム「スパロウ」できました

今年のいちご&ラズベリーのジャム「sparrow」(スパロウ)ができました!
我が家のジャムの定番なので屋号をとって「スパロウ」と名付けています。

いちごとラズベリーのミックスジャム。
いちごだけよりも味に深みが出るような気がします。
我が家ではいちごジャムといえばコレです。
パッケージはYUYAデザイン。
食パンにたっぷり塗るのがお気に入りです。
アトリエ・フォークのweb shop
または月に一度のオープンアトリエでお求めいただけます。
春の味をぜひ〜

 


2020-02-26 | Posted in Blog, ジャムComments Closed 

 

2月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、2月パンレッスンが終了しました。
2月は有機天然酵母の「チョコバゲット」を作りました。

2月はバレンタインにちなんでチョコのパン。
おなじみのバゲットをチョコ味にアレンジしました。

生地全体に甘くないココアパウダーを使い、チョコチップでチョコ感アップ。
甘さひかえめなので、お料理に合わせてもOKです。

家庭のオーブンでも作りやすいレシピに。
布取りしなくても大丈夫なように。
クープが開きやすいように。
配合やこね方を工夫しました。

初めてのクープも大丈夫!
皆さんきれいに開きました。
うまくいくと、また作りたくなりますもんね。

実習後のランチタイム。
・パン:チョコバゲット
・サラダ:かぼちゃのクリームグラタン
・メイン:ブロッコリーと鶏手羽のマーマレード煮
・チーズ:カプリス・デ・デュー
・デザート:ホワイトチョコとベリーのブラウニー

今月のレッスンランチはカラフルお野菜。
グラタンは蒸したかぼちゃに生クリームとチーズをかけてオーブンで焼くだけ。
シナモンちょっぴり。
冬のお急ぎ料理におすすめです。

今月のチーズは「カプリス・ デ・ デュー」でした。
フランス産の白かびタイプのチーズ。
可愛い天使のパッケージでお馴染みですね。
「神々の気まぐれ」という意味なんですよ。

なめらかでとってもクリーミー。
チョコバゲットともよく合いました。
お店で見かけて前から気になってたんです。
という方がちらほら。
ミルキーで食べやすい!と好評でした。
甘いものにも、塩気があるものにも。
何にでも合わせてやすいので気軽に買ってみてくださいネ。

デザートはクランベリーのブラウニー
最近クランベリーがマイブームです。
ヨーグルト入りのクリームと一緒に
甘酸っぱい早春の味です。

今月もご参加いただきありがとうございました。
いよいよ来月からパンレッスンがリニューアルします。
3月レーズン酵母作り&リュスティックでお待ちします!


2020-02-26 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

3月お菓子レッスン《春のパウンドケーキ》募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
3月お菓子レッスン募集開始しました。

3~5月は春のパウンドケーキ
「ベリーとホワイトチョコのパウンドケーキ」レッスンを行います。
(3ヶ月通して、同じ春のパウンドケーキを作ります)
※4月・5月の日程は、それぞれ1か月前の1日にHP掲載し、募集開始します。

3月から始まるお菓子レッスン。
この1年間は季節のパウンドケーキを作りたいと思います。

焼きっ放しのパウンドケーキ。
シンプルなだけに、生地そのものの味が大切。

家庭で手に入りやすい、なるべく安全で身近な材料で、
なるべく作業量の少ない作り方で、
繰り返し作りたくなりようなお菓子をお伝えしたいと思います。

イメージはお母さんの味。
どこか懐かしいような、しみじみとした、
手づくりならではの「売ってない味」を持ち帰っていただければと思います。

3~5月は、ブルーベリーとクランベリー。
ドライタイプの2種類のベリーと、ホワイトチョコが入ったケーキです。
ベリーとホワイトチョコは抜群の相性。
甘酸っぱい春の味です。
良質なバターで作るパウンド生地は格別、ぜひ味わってください。

講師デモンストレーションの後、皆さま一緒に作っていきますので、
お菓子作り初心者の方も大丈夫。
お気軽にご参加ください

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

お菓子と器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
お菓子作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

********************************************

2020年3月のお菓子レッスン

春のパウンドケーキ(自家製天然酵母):ベリーとホワイトチョコのパウンドケーキ

・ご自身で作ったお菓子はお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったお菓子を、お茶と一緒に召し上がっていただきます。

5000円
午前クラス10:00~12:30頃
午後クラス14:00~16:30頃 各クラス定員4名
2020年  3月14日(土)

*詳細・お菓子のイメージ写真はblogに掲載しています

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2020-01-30 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

3月【スペシャル】パンレッスン「レーズン酵母作り&リュスティック」集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
3月パンレッスン募集開始しました。

3月は【スペシャル】レッスン:
「レーズン酵母作り&リュスティック」を開催します。

レーズン酵母の起こし方をレクチャーし、皆さまに酵母液をお持ち帰りいただきます。
そして、レーズン酵母の「リュスティック」を作ります。

リュスティックは「素朴な」などの意味のフランスのパン。
バターや卵の入らないリーンな生地で、切りっ放しで焼くのが特徴です。

シンプルなだけに生地本来の味がたいせつ。
レーズン酵母で作ったパンは深い味わい。
かむほどに味わいが増していきます。

一緒に作っていきますので、パン作り初心者の方も大丈夫。
レーズン酵母が気になっていた方。
パンやパン作りが好きな方。
お気軽にご参加ください

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎、ご参加お待ちしています。

********************************************

2020年3月のパンレッスン

スペシャル レッスン(自家製天然酵母):レーズン酵母作り&リュスティック

・予めご用意した生地を使って各自1単位のパンを作り、焼き上げます。
・パン生地のお持ち帰りはありません。
・レーズン酵母液をお持ち帰りいただきます。
・ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
・講師が作ったパンを、サラダまたはスープ、チーズと一緒に召し上がっていただきます。
・チーズプロフェッショナルの講師がパンに合うチーズをご紹介します。

6000円  10時~14時頃 定員4名
2020年  3月20日(金祝)
2020年  3月21日(土)←満席
2020年  3月22日(日)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の5日前
…今回の酵母は準備に日数がかかる為、事前準備の都合上、原則開催日の5日前締め切りとさせていただきます。
5日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2020-01-27 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

3月からパンレッスンリニューアルします

食のアトリエ・スパロウです。
パンレッスンリニューアルのお知らせです。
2020年3月からパンレッスンが少し変わります。

現在使っている「有機天然酵母」でつくるパンを<レギュラー>レッスンとし、
2か月間同じパンでレッスンを通年開催します。

それに加えて
レーズンなどの「自家製天然酵母」や「イースト」でつくるパンを<スペシャル>レッスンとし、不定期に開催します。
今のところ、3月に「レーズン酵母」パン、8月に「イースト」パンを予定しています。


レッスンの変わるところは主に4つです。
→詳細はHP内「Lesson」「パンレッスン」をご覧ください

1、料金を見直しました。今まで7,500円でしたが、6,000円に改定します。

2、皆さま各自パン生地をこねて、こねた生地をお持ち帰りいただきます。
実際にこねて生地の状態を体験していただきます。
こねた生地はお持ち帰りいただきますので、ご自宅で復習してくださいね。

3、<レギュラー>レッスンは2か月間同じパンをレッスンします。
1か月に3日間の開催の為、スケジュールが合わず参加できなかった、
とのお声をいただくことがちらほらありました。
2か月間同じ内容でレッスンを開催しますので、ぜひご参加くださいね。

4、ランチが軽めになります。
アミューズ+メイン+チーズ+デザートをお出ししていたランチが、
サラダまたはスープ+チーズの軽めになります。
お料理でおなかいっぱいで肝心のパンが食べきれないことがあったのですが、
パンをしっかりと味わっていただけると思います。
チーズは今まで通り、パンに合うものをご紹介します。


さっそく3月は「レーズン酵母」のパンレッスンを開催します。
酵母の起こし方からご説明し、
皆さまでパンも焼いていただきます。
自家製天然酵母のパンは味も香りも特別。
2月上旬にお知らせしますので、お楽しみにお待ちくださいネ!


2020-01-26 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

3月からお菓子レッスンはじめます

ただいまパンレッスンを見直しています。
皆さまにとって通いやすいように。
楽しくパン作りを続けていただけるように。
内容を少し変えて3月からリニューアルしたいと思います。

それと合わせて3月からお菓子レッスンをはじめたいと思います。
子どもの頃から好きだったお菓子作り。
以前よりレッスンもやってみたいな、と思っていました。

家庭らしい素朴なお菓子を作りたいと思います。
まずはパウンドケーキから。
春・夏・秋・冬でメニューを変えて
季節のパウンドケーキを一緒に作っていきたいと思います。

詳細はHP内「Lesson」「お菓子レッスン」をご覧ください
募集開始は2月初旬にお知らせ予定です。
どうぞよろしくお願いします。


2020-01-24 | Posted in Blog, お菓子レッスンComments Closed 

 

1月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、1月パンレッスンが終了しました。
1月は有機天然酵母の「プレッツェルドック」を作りました。

夫の好物、ウィンナーパン。
自分ではめったに買わないけれど、家族のために手作りしてみようかしら。
きっとお子さんや男性陣は好きなはず。
せっかく家で作るのだから、
生地だけ食べてもおいしいのができないかなと考えました。

パン生地はプレッツェルの作り方をとり入れました。
最終発酵後に重曹入りのお湯に浸けてから、オーブンに入れます。
こうすると、程よい歯ごたえがあってモッチリしたパンになります。

生地だけを焼いてシナモンシュガーをまぶした
菓子タイプも一緒に作ります。
ちょっとドーナツみたい。
「コレおいしい~」
ソーセージのよりもこちらの方が人気なくらいでした。

実習後のランチタイム。
・パン:プレッツェルドック、シナモンシュガープレッツェル
・サラダ:水菜と干し柿のサラダ
・メイン:牛肉とかぶのマーマレードソース
・チーズ:長期熟成コンテ
・デザート:和風プリン

メインは牛肉と蕪のソテー
味付けはマーマレードソースです。
ジャムはお料理に使っても便利だなと思います。
お砂糖やみりんとは違う甘味が楽しめて。
材料を炒めたらソースをからめるだけ。
すぐできる手軽さがいいですね。

冬は干し柿を常備しています。
ビタミン豊富で風邪予防にもいいと聞いたことがあって。
サラダで食べることもたびたび。
ひと晩フレンチドレッシングに漬けるとふっくらします。
スライスして葉野菜と一緒に混ぜて、漬け汁はそのままドレッシングとして利用できます。
簡単な冬のお気に入りサラダです。

 

今月のチーズは長期熟成のコンテでした。
フランスでも人気のハードタイプのチーズ。
とても状態のいいのが手に入ったので、皆さんで召し上がっていただきました。

フランスとスイスの国境沿いで作られている山のチーズ。
雪深い冬のための保存食です。
数年前にチーズの研修旅行で現地へ行き、山間の牧場や生産者さんなど見学した
思い出のあるチーズです。

熟成期間によって風味が変わるのが面白いところ。
今回のは3年をこえる長期熟成ものでした。
いい状態で育まれたコンテは深い味わいです。

山々の景色や可愛らしい牛たちのことをお話しさせていただきました。
緑の山々を想像しながら食べると一段とおいしいですね。

デザートは蒸しプリンでした。
トロンとなめらかな舌ざわりに仕上げるコツは
ごくごく弱火で辛抱強く蒸すこと。
時間に余裕のある時に、のんびり作るのがいいかなと思います。

今回は底にはあんこを入れた和風プリン。
あんことプリン?
合うんですよ。
キャラメルソースを作る手間が省けてなお良し。
あんこって万能ですね。

今月もご参加いただきありがとうございました。
来月はチョコバゲットでお待ちします!


2020-01-24 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

<予告>教室リニューアル&基本のレーズン酵母レッスン開催

2020年が始まりました。
今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されますし、
「2020」何だか
キリがいい数字。
新しいことが始まる節目のような年。

パン教室も昨秋3周年を迎えました。
私としては節目のような気がします。
参加者の方々と楽しく過ごさせていただいた反面、見直した方がいいかな?
という点もたくさんあって。
どのような形がいいかな?まだはっきりとお伝えできませんが、
募集中の1〜2月のレッスンの後、
3月からはリニューアルして再スタートしたいと思います。

有機天然酵母のパン作りクラスは続けつつ、
3月は特別レッスンとして
自家製レーズン酵母の基本レッスンを開催予定です。
自家製レーズン酵母のおこし方をご説明して、
実際にパン焼きや生地作りもしていただこうかなと考えています。

楽しく作っていただけますように♡
また改めて募集のお知らせをさせていただきますネ。
どうぞよろしくお願いします。


2020-01-13 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

2月パンレッスン「チョコバゲット」募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2020年2月のパンレッスン募集開始しました。
2月は有機天然酵母の「チョコゲット」を作ります。

バレンタイン月の2月はチョコを使ったパンを作ります。
おなじみのバゲットをチョコ版にしてみました。

長いバゲットをプチサイズにして、
家庭製パン用に材料や作り方を工夫しました。
手軽に作っていただきたいので
「布どり」無しでも生地がダレない配合です。
一般的なバゲットよりも皮が薄めで、
生地が少ししっかりとモッチリとした食感です。

ココアパウダー入りの甘くないバゲット生地にチョコチップを散らしました。
甘さひかえめなので、お料理に合わせてもgood。
ベリー系のジャムともよく合います。
朝食にもおやつにも食事にも、大活躍ですよ~。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。
参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!
なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

2020年2月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母):チョコバゲット

「チョコバゲット」を作ります。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師が解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

7500円  10時~14時 定員4名
2020年  2月14日(金)
2020年  2月15日(土)
2020年  2月16日(日)

※お申込み締め切り:レッスン開催日の3日前
…事前準備の都合上、原則開催日の3日前締め切りとさせていただきます。
3日前以降でもご参加可能な場合もございますので、直前にご希望の場合はお問合せください。


2019-12-30 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

みかんジャム「ちゃのま」ができました

今季初のみかんジャム「ちゃのま」ができました!
温州みかんにしょうがを加えた和風マーマレードです。

このジャム作りで時間がかかるのが、皮と房の下処理。
白いワタが残らないように皮をむいたら
種が入っていないか一房一房バラシて確認します。
それから皮を刻んで茹でで、実をミキサーにかけて。
20瓶作るのに3時間ほど。

今回は種チェックの途中で汁が目に入ってしまいました…
ちょっとしみたけれど大丈夫。
マーマレードとは一味違った優しい香りと酸味で夫のベスト3に入るお気に入り。
今年もおいしくできましたよ~

パッケージはYUYAデザイン。
アトリエ・フォークのweb shop
または月に一度のオープンアトリエでお求めいただけます。


2019-12-27 | Posted in Blog, ジャムComments Closed 

 

12月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、12月パンレッスンが終了しました。
12月は有機天然酵母の「赤ワイン仕込みのいちじくカンパーニュ」を作りました。

ワイン入りの仕込水でこねたカンパーニュ。
カットするとワインレッドの生地があらわれて、ほんのりワインの香り。
中にいちじくとくるみがたっぷり入っています。
クリスマスの季節。
こんなパンがあればテーブルが華やぐかな、と思って今月のメニューにしました。

とじ目をねじって、いちじくの実を形を模した成形にしました。
ナイフを使ってクープを入れなくても自然な割れ目ができて程よくふくらみます。
「わぁ かわいい」
焼きあがった時、うれいしですね。

今月のレッスンではワイン好きの方が多く
「ワインと合わせたい!」
「こんなのお家で作れたらいですね」
などなど、気に入っていただけたようです。

実習後のランチタイム。
・パン:赤ワインカンパーニュ
・サラダ:水菜のパプリカドレッシングサラダ
・メイン:鶏手羽元のきのこ煮
・チーズ:ブルー’61
・デザート:ティラミス

メインは鶏料理。
3種類のきのこと一緒に煮込みました。
どっさり、きのこを入れるのがコツ。
バター・塩・こしょうだけの味つけですが、
鶏ときのこの旨味が重なって、い~い味に仕上がります。

サラダのドレッシングのオレンジ色はパプリカ。
パプリカと紫玉ねぎをミキサーにかけて作ります。
一人分でパプリカ1/4個分。
ドレッシングで野菜が採れるといいですね。
パプリカが苦手な夫に。
これだと食べてくれるかな?と思いついたサラダ。
(まんまと平らげました)
参加者の方からは、色がきれいで簡単に作れるしで、
お家でやってみますね、と言ってくださる方が多かったです。

今月のチーズは「ブルー’61」でした。
イタリア北東部ヴェネト州で作られる熟成にお酒を使った“酔っ払いチーズ”です。
クリーミーなブルーチーズを地元の甘口ワインを使って、約2か月間熟成。
さらにクランベリーもトッピングしていて、フルーティーな風味です

チーズの名前に入っている「61」は1961年のこと。
このチーズの生産者アントニオ・カルペネードさんと奥さまが結婚を決めた年です。
二人はとても仲のよい夫婦で、結婚50周年を記念して、アントニオさんは奥さまへの
愛情を込めて、このチーズを開発しました。
これにちなんで、チーズの名前に「61」の数字を入れたのです。

こんな素敵なエピソードがあるチーズ、今月にぴったりだなと思ってご紹介しました。
マイルドでクリーミーな青かびチーズ。
レッスンで焼いたいちじくのカンパーニュとの相性もバッチリで、
「家でワインに合わせて食べてみたいです」
との感想が多かったです。

デザートはティラミス。
おなじみのデザートですが、底にあんこが入っているのがミソ。
コーヒーとあんこって合うんですよ。
お口に入れた瞬間は、エッ?何かしら?という感じ。
ほんの少し、しつこくならない程度に入れました。

学生の頃、度々入った京都の甘味処の「あん珈琲」がヒントなんです。
ホットコーヒーの底にあんこが沈んでいて、かき混ぜながら飲む(食べる?)
のですが、これがなかなかおいしくて。
残念ながら閉店してしまいましたが、忘れられない味です。

ティラミスに応用してみたら、思った通り相性バッチリ。
黙ってお出しして、アレッ?と気づいた時の皆さまの表情を
楽しませていただきました。

今月もご参加いただきありがとうございました。
来月はプレッツェルドッグでお待ちします!


2019-12-15 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

1 2 3 4 5 16