Blog

雑誌 PLUS 1 Living に掲載されました

9月7日発売の主婦の友社「PLUS 1 Living」(プラスワンリビング)に、チョコッと掲載されました。
100号記念の今号は、面白い特集が盛りだくさん。
その中の「100人に聞く 私が手ばなせないモノ」に出させていただきました。
今までPLUS 1 Livingに登場したさまざまな業界の方が自分にとって手放せないモノを紹介しています。
私はジャム作りに手放せないモノを紹介させていただきました。
小さくて分かりにくいかもしれませんが、226ページの下の方にちゃっかり出ていますので見つけてくださいネ。

「幸せ」になれるインテリアのつくり方とヒントが、増ページ大ボリュームの誌面で、たくさんの実例で掲載されています。読みごたえたっぷりの号ですので、ぜひご覧ください!


2017-09-07 | Posted in Blog, NewsComments Closed 

 

第10回オープンアトリエへご来場お礼&10月オープンアトリエお休み&イベント出店のお知らせ


本日9月2日(土)のアトリエ・フォーク第10回オープンアトリエに、たくさんの方にお越しいただきました。皆さまに支えられてもう10回、早いものだなと改めて思います。
今回はスパロウジャムの種類が豊富で、ありがたいことに多数旅立って行きました。心から感謝申し上げます。

毎月通ってくださるご近所の方、インスタを見てと初めての方、久しぶりの方、遠方の方、今月も多方面のお客さまにお越しいただきました。
YUYA デザイン手ぬぐいでハンドメイドのバッグを作って愛用くださっている方がいらっしゃり、見せていただきました。こんな風にふだんの生活で楽しんでいただけてとっても嬉しいです!

そして、お知らせです。
次回10月ですが、渋谷でのイベント出店のため、中野アトリエ・フォークではオープンアトリエはありませんので、ご注意ください。
出店イベントについては、近々告知できると思いますので、しばらくお待ちくださいますようお願いします。


2017-09-02 | Posted in Blog, NewsComments Closed 

 

10月焼き菓子レッスン募集開始しました。

食のアトリエ・スパロウです。
2017年10月から、天然酵母パンに加えて焼き菓子のレッスンも開始します。

オープンアトリエやイベントなどでお菓子の販売をしてきたのですが、お菓子のレッスンはないのですか?… とチラホラお問合せいただいていました。
もともとは、お菓子作りをしていたところ、発酵食品に興味を持ち、パンも作るようになったのが食のアトリエのはじまり。
家庭での手づくりならではの優しい素直な味。子どものころにお母さんが作ってくれたような、懐かしくてときどき食べたくなる味。そんな「買えない味」のお菓子をご紹介できればと思います。
フランス地方菓子を中心に、お菓子にまつわるお話なども交えて、素朴な焼き菓子や創作デザートを少しずつお伝えしていきたいと思いますので、のんびりお付き合いいただけるとうれしいです。

気軽にご参加いただけるようにと、焼き菓子レッスンは着席してお菓子の作り方を見て学ぶデモンストレーション型のレッスンとなります(4500円)。お一人ずつの実習はありません。
デモの後は、講師が作ったお菓子を、趣味で集めた民芸の器でお茶と一緒にゆっくり召し上がっていただきます。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

素朴な焼き菓子と器と豊かな時間。
楽しく学んで楽しく食べることを大切にしたいと思います。
食べること専門の方も大歓迎!なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

10月の焼き菓子レッスン

◎大きなかぼちゃのプリン
10月は、ハロウィンにちなんでかぼちゃのプリンを作ります。丸いケーキ型を使って大きく仕上げますので、おもてなしにもピッタリ。

生クリームが入ったリッチな味わい。切り分けてクレームシャンティ―とジャムを添えて召し上がっていただきます。

◎マカロン・ド・ナンシー
日本でも人気のお菓子「マカロン」。一般的に知られているのは、パリの「マカロン・パリジャン」という比較的新しいものです。フランスの地方にはそれぞれのマカロンがあり、基本素材は卵白、砂糖、アーモンド、とシンプルです。
今回は、ロレーヌ地方のナンシーで作られている、古くは修道院で作られ始め、今は街の中心に専門店がある「マカロン・ド・ナンシー」をご紹介します。表面は香ばしくて中は少しネッチリしているのが特徴。ナンシーのマカロンのレシピは代々、秘密として後継者に口伝するのがならわし。難しくて日本では売っているところがほとんどないこのマカロンを、家庭で作りやすくアレンジしてご紹介します。

※着席してお菓子の作り方を見て学ぶデモンストレーション型のレッスンで、実習はありません。
出来上がったお菓子は、講師が趣味で集めた民芸の器でお茶と一緒にゆっくり召し上がっていただきます。
4500円  10時~13時 定員6名
10月20日(金)←満席になりました
10月21日(土)←満席になりました


2017-08-31 | Posted in Blog, News, 焼き菓子レッスンComments Closed 

 

10月パンレッスン募集開始しました。

食のアトリエ・スパロウです。
2017年10月のパンレッスンについてお知らせします。

10月は、有機天然酵母の山食パンを作ります。
日々の食卓に登場する食パン。派手さはないけれど、飽きのこない
繰り返し作りたくなるようなレシピをご紹介したいと思います。
わたしだけのとびきりの食パンを作って、ご自身や家族の朝を楽しいものにしませんか?

しばらくの間、パンレッスンは有機天然酵母のパンを作った後にチーズをご紹介する「パンとチーズの会」のみ開催し、ホシノ天然酵母のパンを作った後に手作りジャムをご紹介する「パンとジャムの会」はお休みします。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

10月のパンレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母)
「山食パン」を作ります。ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
今月のパンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師がゆるりと解説します。
実習の後は、趣味で集めた民芸の器で、ランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。

7500円  10時~14時 定員4名
10月13日(金)
10月14日(土)
10月15日(日)

日々の食卓に登場する食パン。飽きない素直な味&一日の始まりの朝に食べたい味、を目指してレシピを考えました。
有機天然酵母でゆっくり発酵せさた食パンはモッチリしっとり、翌日もパサつきません。焼かずにサンドイッチなどにしても、カリッとトーストしてバターやジャムを塗っても、生地のおいしさが楽しめます。
食パンは難しそうなイメージですが、発酵の見極めさえ注意すればパン屋さんのようにふっくらした食パンができます。ぜひマスターして、お家パンの定番にしてくださいね。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

 

 


2017-08-31 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

スパロウジャム「start(スタート)」ができました!

いちじくと赤ワインとシナモンのジャム「start(スタート)」ができました。
昨年、オープン前のプレ販売会で少しだけ販売したもののリニューアルです。

一番好きな果物は?と聞かれたら、迷わず“いちじく”と答えます。
小学生の頃、校庭の木になっているいちじくを放課後こっそりと食べたほど。
大好きないちじくをジャムにしたいな、と思ったのがジャム作りのきっかけです。

最初のスパロウジャムだから「start(スタート)」と名付けました。
シナモンスティックと一緒に煮詰めた赤ワインが入った深い味です。
パッケージはYUYAデザイン。
9月2日(土)のオープンアトリエから発売します。
お楽しみに~。


2017-08-28 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

8月パンレッスン終了しました。

食のアトリエ・スパロウ、8月パンレッスン「トマトのフォカッチャ」が終了しました。
いつもは天然酵母のパン作りですが、暑い夏には手軽にできるイーストのパンを作ってみたいとのリクエストにお応えした、夏休み特別レッスンでした。

捏ねから焼き上げまで、お一人ずつレッスン中にやっていただきました。
発酵の速さや弾力、いつもの有機天然酵母との生地の違いを感じていただけた様子です。


オリーブオイルをたっぷり塗って高温で焼いたら、更にオイルを塗ります。
ツルッと光っておいしそう。

水を使用せず、トマト水煮でこねたパンは、切ると鮮やかなオレンジ色が現れます。
思わず、わぁ と歓声があがります。

実習後のランチタイム。
・パン:トマトのフォカッチャ
・スープ:ひよこ豆のスパイススープ
・メイン:チキンソテーのごちそうサラダ
・デザート:パインアイス ココナッツクッキーとパインジャム添え

今月も夏野菜たっぷりのお料理になりました。
冷たいものを食べがちな夏ですが、たまには温かいスープでおなかを休めて。
クミンやパプリカをきかせたスープが好評でした。

今月のランチデザートはパインアイス。ココナッツクッキーとパインジャムを添えて。
ココナッツの甘みが生きたクッキーが人気で、2つ3つとおかわりされる方がちらほら。
脇役こそ大事と何度も試作したクッキー、喜んでいただけてうれしいです。

暑い中、ご参加いただきありがとうございました。
来月は秋めいているでしょうか? おいしいパンとお料理でお待ちしますね!


2017-08-28 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

新作スパロウジャム「sunset(サンセット)」ができました!


新作スパロウジャム「sunset(サンセット)」ができました!
固い桃『ワッサー』から作った夕焼け色のジャムです。

ワッサーはネクタリンと白桃を掛け合わせてできた桃。
昨年、近所の地産マルシェで群馬産のを見つけて買ってみました。
実が固くてサクサクした歯ざわり。甘み酸味とも穏やかで、生のままよりも加熱するとおいしい持ち味を発揮します。
身崩れしにくく適度な硬さがあるのでタルトなどの焼き菓子にはぴったり。
ジャムにすると白桃の甘味にネクタリンの酸味が程よくきいて、何とも言えない旨みがあります。
生の果肉は黄色に近いオレンジ色ですが、煮ると鮮やかな夕焼け色になります。
一目で「サンセット」と名付けました。

パッケージはYUYAデザイン。
9月2日(土)のオープンアトリエから発売します。
お楽しみに~。


2017-08-23 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

第9回オープンアトリエへご来場くださりありがとうございました。

本日8/5(土)はアトリエ・フォーク第9回オープンアトリエでした。
蒸し暑い夏空の中、開店から終了まで、色々な方面の方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。開店前から待ってジャムをお求めくださる方もおられ、ありがたいような申し訳ないような、せっせと手づくりした甲斐があるなぁ、と励みになりました。

関西から帰省がてら寄ってくださったご家族、山陰からYUYA目指してお越しくださったご夫婦、すてきな木版画の作家さん……、今月もうれしい出会いがありました。
YUYAデザインの手ぬぐいを使ったオーダーシャツをおめしのお客さまがおられ、ビックリするやら嬉しいやら。2種類の手ぬぐいを縫い合わせてモダンなデザインに仕立てたオーバーシャツは、着心地よさそうでとっても素敵でした。幾何学模様の手ぬぐいでワンピースにしてもよさそう、私も縫えればいいんですが不器用で…。
月に一度のオープンアトリエを待っていてくださる方が少しずつ増えましたこと、ありがたく感謝します!

次回のオープンアトリエも第1土曜日、9月2日(土)11:00〜18:00に開催します。手づくりのパンとジャムでみなさまのご来場をお待ちします!


2017-08-06 | Posted in BlogComments Closed 

 

新作スパロウジャム「Cupid(キューピッド)」ができました。 ~4瓶限定!

新作スパロウジャム「Cupid(キューピッド)」ができました!
ルバーブといちごをミックスしたピンク色のジャムです。

先月から、いろいろな露店市へ行く度にルバーブを探していたのですが見つからず、あきらめていた所、ひょっこり地元の地産マルシェで見つけ、ホクホクお買い上げ。
緑色のルバーブだったので、いちごとミックスにして、淡いピンク色に仕上げました。

フランスではわりとポピュラーな組み合わせ。ルバーブの酸味といちごの香りが合わさって、ほんのり甘酸っぱいロマンチックな味になりました。

パッケージはYUYAデザイン。
キュートで瑞々しい感じにしてね~!との勝手なリクエストに応えてくれたかな、と思います。
8月5日(土)のオープンアトリエから発売します。
ルバーブが少しした手に入らなかったので、4瓶だけの販売です。売り切れの場合はご了承ください。


2017-08-02 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

9月のパンレッスン募集開始しました

食のアトリエ・スパロウです。
2017年9月のパンレッスンについてお知らせします。

暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?
夏生まれで夏が大好きな私は、アイスクリームやスパイスのきいたパンなど、夏を楽しんで試作に励んでいます。

9月は、あんずを使ったパンを作ります。
ふっくら肉厚なあんずとクリームチーズを包んだプチ・ブール。
フランスパン生地に似たハードタイプのリーンな生地で包んでパリッと焼き上げます。

9月は有機天然酵母のパンを作った後にパンに合うチーズをご紹介する「パンとチーズの会」のみ開催し、ホシノ天然酵母のパンを作った後に手作りジャムをご紹介する「パンとジャムの会」はお休みします。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

★焼き菓子レッスン準備中のお知らせ
秋ごろから焼き菓子のレッスンをはじめたいと準備中です。オープンアトリエやイベントなどでお菓子の販売をしてきたのですが、お菓子のレッスンはないのですか?… とチラホラお問合せいただいていました。フランス地方菓子を中心とした、本当に素朴な焼き菓子になると思いますが、改めてお知らせしますのでよろしくお願いします。

********************************************

9月のレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母)
「あんずとクリームチーズのプチ・ブール」を作ります。
パンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師がゆる~りと解説します。
実習の後は、講師コレクションの民芸の器でランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
7500円  10時~14時
9月8日(金)
9月9日(土)←満席になりました
9月10日(日)

昨年、保存料・着色料不使用で天日乾燥のあんずを見つけて買ってみました。
お砂糖を使っていないのであんず本来の味わいが凝縮されて濃厚な甘み。
肉厚で、今まで使ってきたあんずとは違う味わいにびっくりしました。
このあんずを使いたくて、生まれたレシピです。
あんずと相性良いクリームチーズを重ねて、フランスパン生地で包みました。
フランス生地の作り方や具材を包むコツなどをお伝えできればと思います。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

 

*** **

パンとジャムの会(ホシノ天然酵母)
9月はお休みします。

 


2017-08-01 | Posted in Blog, News, パンレッスン, 焼き菓子レッスンComments Closed 

 

新作スパロウジャム「Triangle(トライアングル)」ができました!

 

新作スパロウジャム「Triangle(トライアングル)」ができました!
3種類のプラムをミックスしたジャムです。

初作りの今回は、山形産の大石プラム+群馬産の赤プラム+山梨産のソルダムです。
地元の地産マルシェで見つけた、その時季のプラムをミックスしています。
優しい大石プラムにソルダムの程よい酸味が加わって、初夏らしい爽やかなジャムにまりました。

2回目以降は、その時に旬のプラムを使いますので、少し違った風味になると思います。
「いま」だけの味をぜひ召し上がっていただきたいです。

パッケージはYUYAデザイン。
3種だから「トライアングル」。涼やかな音色が聞こえますか?
8月5日(土)のオープンアトリエから発売します。ぜひお越しくださいネ。


2017-07-23 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

きりえカフェ vol.1 開催しました

7月22日(土)アトリエ・フォークのイベント「とっておきの週末」シリーズ「きりえカフェvol.1」を開催しました。
アトリエ・フォークで開催するYUYA初の切り絵ワークショップです。
事前にお申込みいただいた4名の参加者の皆さまと切り絵作品を作りました。

最初にYUYAの作品を例に切り絵作りについてお話しした後は、各自自由に切り絵作り。
今回のテーマは「夏の好きなもの・こと」。
皆さん、ものづくりが好きな方ばかり。周りの方のモチーフを見たり、お話ししながら、和やかに時間が過ぎていきました。

制作タイムの2時間はあっという間。
事前にイメージを考えてきていただいたので、皆さま時間通りに作品が完成しました。
YUAYからは参加者の方に“買えない”プレゼント。
ひとりひとりに希望の絵柄を聞いて、その場で作ったオリジナルコースターです。
好きなもの、それぞれ個性がありますネ。
「ワーッ!かわいいい」「もったいなくて使えない」皆さま喜んでいただけた様子です。

作品作りの後はおやつタイム。スパロウ特性のデザートをお出しします。
今回はレモンシフォンケーキを作りました。
生地に自家制レモンピールとレモン果汁を加えた爽やかなシフォンケーキです。
ヨーグルトを混ぜたさっぱり生クリームや、スパロウジャム、メロンを添えて召し上がっていやだきました。
一仕事の後のおやつは格別。
切り絵はもちろん、趣味のこと、お仕事のこと…. etc. ケーキを囲んでおしゃべりが弾みました。

暑い中、ご参加ありがとうございました。
これからも、ワクワクする週末をお届けするイベント「とっておきの週末シリーズ」を開催していきたいと思います。
不定期ですが、HPやSNSで配信していきますので、楽しみにしていてくださいネ!


2017-07-23 | Posted in Blog, とっておきの週末Comments Closed 

 

新作スパロウジャム「good morning(グッドモーニング)」ができました

新作スパロウジャム「good morning(グッドモーニング)」ができました!
あんずにバニラビーンズを加えて作った、ちょっとリッチなジャムです。

あんずは、生食用の長野産「ハーコット」を使いました。
酸味がまろやかで甘みが強くて果汁たっぷり。
地元の地産マルシェで見つけ、のびのび育った様子にひかれて買ってみたのですが、果肉が柔らかく日持しないため、産地での消費以外は首都圏の百貨店など限られた所でしか扱われていないもののようでした。

この豊かな香りを引き立たせてくれるのがバニラ。何ともいえない自然な甘みが加わって、これだけでお菓子のようなジャムになりました。

パッケージはYUYAデザイン。
8月5日(土)のオープンアトリエから発売します。ぜひお越しくださいネ。


2017-07-19 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

7月パンレッスン終了しました

食のアトリエ・スパロウ、7月パンレッスン「パンとチーズの会」「パンとジャムの会」が終了しました。
今月、パンとチーズの会では有機天然酵母の「ホワイトチョコとマカダミアナッツのリュスティック」を、パンとジャムの会では、ホシノ天然酵母の「青えんどう豆のリュスティック」を作りまし た。

リュスティックはフランス語で「田舎風」の意味。水分を多く含ませた切りっ放しのパンです。
暑い中パンをこねるのは、ひと仕事。
リュスティックは、水分たっぷりのやわらかい生地をヘラで混ぜて作っていくので、台に出してのこね作業がありません。そして、切りっ放しの形で焼き上げるので成形作業がないんです。
これなら夏のパン作りも苦にならないかナ、と思います。

まずは「パンとチーズの会」有機天然酵母「ホワイトチョコとマカダミアナッツのリュスティック」から。


ホワイトチョコとマカダミアナッツの黄金コンビ。
チョコは製菓用のクーベルチュールを使います。
焼いて半分ほど溶けたところの甘みと、ナッツのコリコリ香ばしいのとが相性バッチリ。
冷めたら少しトーストして、何もつけずにそのままで食べるのがおすすめです。


今月のチーズは「フロマージュ・ブラン」でした。
フランス語で「白いチーズ」という意味。フランスでは離乳食にも使われるなめらかなフレッシュチーズです。酸味がマイルドで生クリームよりもあっさり、この時期にぴったりかな、と選びました。
今回はキウイとりんごのジャムでデザートのように召し上がっていただきましたが、ハーブと合わせてディップにしたり、魚料理の付け合わせにしたりとお料理にいろいろと応用できます。

***

次に「パンとジャムの会」ホシノ天然酵母「青えんどう豆のリュスティック」のご報告を。
ホシノ天然酵母でこねた生地はほんのり甘くてしっとり、和の食材とよく合います。
ふっくらとした青えんどう豆の甘煮との相性もぴったり、薄めの皮でパリッと焼き上がりました。

今月のジャムはパインとラム酒でした。
甘みが強くて濃い味わいのパインを使って、仕上げにラム酒を少し入れました。
酸味と甘みがはっきりとしていてメリハリのある味。ヨーグルトにたっぷり入れて夏の朝食に食べるのがおすすめです。

実習後のランチタイム。
・パン:今月のパン
・前菜:モッツアレラチーズと桃のサラダ
・メイン:夏野菜のトマト煮・ポークソテー バルサミコソースをのせて
・デザート:ココナッツミルクのゼリー メロンソース添え

今月も夏野菜たっぷりのお料理になりました。
桃のサラダはちょと驚き。桃はオリーブオイルや塩味にも合うんです。

今月のランチデザートはココナッツミルクのゼリー。メロンのソースをたっぷり添えて。
このゼリーはマンゴーや白桃など、だいたいのフルーツと合いますが、メロンがナンバーワンの相性かな、と思います。みじん切りにしたメロンをシロップに漬けたソースと混ぜながらどうぞ。

暑い中、ご参加いただきありがとうございました。
来月も、夏に負けずおいしいパンとお料理でお待ちしますね!


2017-07-17 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

雑誌 LIVES ライヴズに掲載されました

7/15発売の雑誌、リヴィング&ライフスタイルマガジン「LiVES(ライヴズ)」106ページから4ページにわたって、アトリエ・フォークが掲載されました。わたしたちのアトリエは、店舗併用住宅が3件取り上げられた「小さなお店のはじめ方」という小特集に掲載されています。物件を見つけてからリノベーション、アトリエを始めるまでの経緯、住まいの様子などご紹介いただいています。

中野の中古物件を見つけてから、友人の建築家・江口智行さんにリノベーションの設計をお願いし、その紹介でルーヴィスさんに施工していただきました。
江口さんはわたしたちの好みをよく分かってくれているので、何でもお願いしやすく、親身に考え丁寧に計画していただき、狭いながらも居心地のいい家になりました。また、江口さんの友人でもある「一木一木」の佐藤洋一さんに造り付けの家具やダイニングテーブルを作っていただいたことで、家全体が味わい深いものになっています。施工のルーヴィスの荒井さんも丁寧で親切でフットワークよく、今でも事あるごとにいろいろ教えていただいています。

このスペースにはかなり無理のあるパン用の大きなオーブンをどうしても入れたくて、ずいぶん頭を悩ませてしまいました。知恵の終結の甲斐あり、とても快適に料理ができるキッチンになりました。こうして食のアトリエを始められたのも、皆さんの汗とガッツと愛情のおかげだと感謝しています。
書店でご覧いただけたらうれしいです。

江口智行建築設計事務所  IVY AND VINES
http://ivyandvines.jp

ルーヴィス
http://www.roovice.com/works/


2017-07-15 | Posted in Blog, News, メディアComments Closed 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10