Blog

3月パンレッスン終了しました。

食のアトリエ・スパロウ、3月パンレッスン「パンとチーズの会」「パンとジャムの会」が終了しました。
今月、パンとチーズの会では有機天然酵母のくるみのカンパーニュを、
パンとジャムの会ではホシノ天然酵母の黒ごま&白ごまのカンパーニュを作りまし た。
憧れのハードタイプのパンを初心者の方にも作っていただきやすいようにご紹介しました。
ご家庭の定番になると嬉しいです。

まずは「パンとチーズの会」有機天然酵母のくるみのカンパーニュから。

ライ麦や全粒粉を入れた生地を大きく焼いた素朴な田舎パン、カンパーニュ。
一見難しそうですが、バヌトン(発酵かご)を使うので意外と作りやすいんですよ。
こんなにぃ~!と歓声が上がるほど、くるみをたくさん入れました。
皆さん初のクープに緊張気味でしたが、それぞれ良い表情に焼き上がりました。


今月のチーズはレッド・チェダーでした。
イギリスを代表するハードタイプのチーズですが、今回は皆さまにも手に入りやすい、
ニュージーランド産の表皮のない食べやすいタイプにしました。
植物由来の色素アナトーで鮮やかなオレンジ色にしたのが特徴、カンパーニュに添えると
パン皿が一気に華やぎます。程よい酸味とコクがあり、クルミとの相性はバッチリでした。

次に「パンとジャムの会」ホシノ天然酵母の黒ごま&白ごまのカンパーニュのご報告を。

全粒粉入りの生地に黒ごまと白ごまをたっぷり入れた香ばしい生地。
ごまのおかげで水分が多くてベタつく生地も扱いやすくなります。
ホシノ天然酵母で作るハードパンは皮が薄いのが特徴。
硬いパンが苦手な方でも召し上がっていただきやすいです。
これなら家族みんなで食べられます、と喜んでいただきました。


今月のジャムはいちごでした。
定番中の定番ですが、路地ものの出盛り時期に作ると甘酸っぱい香りと味は格別、
手軽にできるので、ぜひ作っていただきたいです。

実習後のランチタイム。
・パン:今月のパン
・前菜:水菜とラディッシュの梅肉ドレッシングサラダ
・メイン:塩豚と黒豆とソーセージのスープ
・デザート:フォンテーヌブロー、いちごとみかんジャム添え

保存がきいて使い勝手のいい塩豚は、我が家の冷蔵庫に必ずあるもののひとつ。
今回は塊のまま圧力鍋で柔らかく煮て、ゴロンと大ぶりなままスープ仕立てにしました。
煮汁は昆布出汁でのばせばいい味のスープになります。
春と言っても、まだまだ寒い日が多い中、おなかが温まるとホッとしますね。

今月のランチデザートはフォンテーヌブロー。
フロマージュ・ブランで作るフランスのデザートです。
水切りヨーグルトで代用して皿盛りデザートにしてみました。
いちごとラズベリーのミックスジャム「スパロウ」と、温州みかんとしょうがのジャム「ちゃのま」を添えました。
甘酸っぱい香りでお口の中がいっぱい、早春の味ですね。
お料理の後でも皆さんペロリ、きれいになったお皿を見るのは嬉しいです。

年度末のお忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。
来月はいよいよ春本番、おいしいパンとお料理でお待ちしますね。


2017-03-26 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

新作ジャム「ウインク」と「シャイン」ができました。

新作スパロウジャム「Wink」(ウインク)と「Shine」(シャイン)ができました!

生のブルーベリーをふんだんに使い、サクランボの洋酒“キルシュ”を加えた「ウインク」。
清見オレンジの皮と実をていねいにお手入れして、ハチミツをたっぷり入れた「シャイン」。

「ウインク」だけのつもりが、八百屋さんで清見オレンジを見かけて思わず生まれたのが「シャインです。皮ごと煮るマーマレードは国産の柑橘を使いたくて、冬に温州みかんとしょうがの「ちゃのま」を作りました。「シャイン」は「ちゃのま」に比べて皮がしっかりとしていて、より普通のマーマレードに近い感じ、程よい苦みとハチミツの甘みを楽しんでいただきたい、少し大人のジャムです。

「ウインク」は毎年我が家で作る定番のブルーベリージャム。生のブルーベリーの爽やかな香りがいっぱい、ヨーグルトやトーストに、コレよね!と安心の味です。

パッケージはYUYAデザイン。マーマレード好きのYUYAは思わぬ新商品に喜んでいます。

4月1日(土)のオープンアトリエから発売します。ぜひお越しくださいネ。


2017-03-26 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

緊急募集!! 「民芸菓子とパンの会」 4月2日(日)開催!

緊急募集!!
「民芸菓子とパンの会」
4月2日(日)13:00~開催
場所:アトリエ・フォーク、先着6名様

*************
旅や食、クラフトなどをを中心に活動するフリーライターの江澤香織さんとコラボイベントを開催することになりました。
江澤さんが和歌山県で仕入れてきた郷土菓子と梅干し、そして和歌山に因んでスパロウ圭子が作ったパンをみんなでわいわいと食べましょう!という会です。

お菓子は和歌山らしい、昔ながらの郷土菓子を4種類。パンは「梅干しと青じそのねじりパン」、プレーンと砂糖醤油仕立ての2種類をご用意しました。ハードタイプのチーズも合わせて召し上がっていただきます。一口かじると爽やかな梅干しの香りがふわーり、チーズとの相性もバツグンです。

当日は江澤さんに和歌山のご当地話しなどもご披露いただく予定です。
参加ご希望の方は、info@atelier-sparrow.com までご連絡くだいさい。みんなで美味しい民芸を分かち合いませんか?会場は「民芸パン教室」も開催しているアトリエ・フォーク。先着6名様、早いもの勝ちですよ~。

*************
「民芸菓子とパンの会」
日時:2017年4月2日(日)13:00~15:00
場所:アトリエ・フォーク
東京都中野区中野1-41-4 TEL03-6873-8566
JR中野・東中野より歩10分
アクセス・地図は  アトリエ・フォークのアクセス をご覧ください。
会費:3,000円
先着6名さま
※日程間近な為キャンセルはご遠慮ください


2017-03-25 | Posted in Blog, News, 民芸Comments Closed 

 

「PLUS 1 Living」 No.98 掲載

 

3月7日発売の「PLUS 1 Living No.98 こだわりのある家づくり、をはじめよう」掲載のお知らせです。
連載コーナー「シンプルに暮らす  あの人のキッチン Vol.16」に、食のアトリエ・スパロウが掲載されています。

超コンパクトな我がキッチンですが、程よい小ささが作業しやすく気に入っています。
友人の建築家、江口智行さんと、若い頃に建築の仕事をしていた夫YUYAが私のわがままを聞いて作ってくれたキッチン、毎日ありがたいなぁ~ と使っています。パンを焼くための大きなオーブンをぜひとも入れたくて、これに合わせて設計してもらいました。皆でずいぶん知恵をしぼっていた様子が懐かしいです。

いつもは民芸品の撮影を端で見ている気楽な立場でしたが、今回は私ひとりバッチリ顔写真入りで撮影時にはかなり緊張しました…
フライパンひとつでできる、簡単なおもてなし料理もご紹介させていただきました。
特集の“こだわりの家づくり”のたくさんの実例や、蚤の市の楽しみ方ガイドなど、楽しい記事が満載です。ぜひご覧になってくださいね。


2017-03-08 | Posted in Blog, News, メディアComments Closed 

 

『nid』別冊MOOK「わたしの暮らし方」掲載

3月5日発売の『nid』別冊MOOK掲載のお知らせです。

以前、雑誌『nid』に掲載された内容が新たにムック本になりました。
日常を豊かに紡ぐ19人の衣食住「わたしの暮らし方」。各分野で活躍されている方々の自宅のインテリアや、暮らしの道具などについてレポートされています。

わが家は以前住んでいたマンション時代の記事が掲載されています。少しずつYUYA手づくりの民芸品棚を増やして10年以上を過ごした大好きな部屋、今はリノベーションされて全く違う様子になっていますが、こんな風に記録に残ったことがうれしいです。アンティークの焼き菓子型など、長く愛用している家具、道具、民芸、音楽、古本 なども見開きで紹介していただき、なかなか楽しい記事なので書店でぜひご覧ください。

最近リニューアルされたという『nid』。初めて雑誌掲載に取材していただいたのは『nid』でした。何を着ようか、ランチは何をご用意しようか、何を話そうか… あれこれと心配して落ち着かなかったことを思い出します。それから民芸特集などの時には何度もお声がけいただきました。内輪でやっていた食の活動を一歩踏み出すきっかけにもなったなあと、改めて当時の編集部の方々にはとても感謝しています。

 


2017-03-05 | Posted in Blog, News, メディアComments Closed 

 

第4回オープンアトリエへご来場くださり、ありがとうございました。


今日はアトリエ・フォーク第4回オープンアトリエでした。
オープン直後から色々な方面の方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。
 
たまたま東中野でお出かけスポットを検索して目に付いたからとお立ち寄りくださった方がちらほらおられ新しい出会いがありました。パンをリピートしてくださるご近所の方も毎月少しずつ増えて嬉しいです。本当にありがとうございました!
 
今日はのんびりモードの一日でした。先月のパン不足を心配して今回は多めに焼いたので、最後までゆっくり選んでいただけて、ご来場のお客様お一人お一人とお話しもできて、おかげさまで程良い塩梅でした。
 
初登場の米粉のベーグルが好評でした。帰り道に早速召し上がってくださり、美味しかったとコメントいただいたりと、とても励みになりました。本当にありがとうございます!
 
次回のオープンアトリエも第1土曜日、4月1日(土)11:00〜18:00に開催します。エイプリルフールですがリアルにオープンしますので、ぜひお越しください!

2017-03-05 | Posted in Blog, コラムComments Closed 

 

4月のパンレッスン募集開始しました。

食のアトリエ・スパロウです。
2017年4月のレッスンについてお知らせします。

真冬が終わりようやく3月、寒いのが大の苦手なので、少し肩の力が抜けた気がします。
川沿いの桜並木につぼみが見えてきました。
春までもう少し、ひんやりした時季の内に、バターたっぷりのパンを作りたいと思います。

4月はブリオッシュをご紹介します。
ブリオッシュと聞くと、雪だるまのような形をしたブリオッシュ・ア・テットを連想される方が多いのではないでしょうか。フランスを代表するこのパン菓子は、地方によって様々な形のものがあります。
1斤型で焼きあげる大きなブリオッシュ、焼き菓子のマフィン型を使った小さなブリオッシュ、形が変わると味わいも変わってきます。お好きなタイプを選んでくださいね。

有機天然酵母のパンを作った後にパンに合うチーズをご紹介する「パンとチーズの会」と、
ホシノ天然酵母のパンを作った後に手作りジャムをご紹介する「パンとジャムの会」があります。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

4月のレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母)
「大きなブリオッシュ」を作ります。
パンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師がゆる~りと解説します。
実習の後は、講師コレクションの民芸の器でランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
7500円  10時~14時
4月6日(木)
4月7日(金)
4月8日(土)

食パン1斤型を使って大きく焼き上げます。
ブリオッシュはパサつきがちなイメージですが、ゆっくり発酵させた生地はしっとり。
お肉料理との相性がバツグン。スライスして、お食事パンとして召し上がってみてくださいね。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

*** **

パンとジャムの会(ホシノ天然酵母)
「小さなブリオッシュ」を作ります。
季節のフルーツの手づくりジャムをご紹介し、お持ち帰りいただきます。
実習の後は、講師コレクションの民芸の器でランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
7500円  10時~14時
4月13日(木)
4月14日(金)
4月15日(土)

焼き菓子のマフィン型を使って小さくかわいらしく焼きます。
ゆっくり発酵させた生地はフ~ンワリ。
朝食に、おやつに、パクッとかじってくださいね。
フルーツジャムとの相性もバッチリ、今月のジャムと合わせてお召し上がりください。
季節の自家製フルーツジャムもご紹介し、小瓶でお持ち帰りいただきます。


2017-03-01 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

早春の新作ジャム「スパロウ」ができました。

早春の新作スパロウジャム「Sparrow」(スパロウ)ができました!
我が家でジャムと言えばコレ、昔からの定番なので屋号をとって「スパロウ」と名付けました。
旬のいちごにラズベリーをミックスしました。
甘酸っぱ~い早春の味がしますよ。

パッケージはYUYAデザイン。
私の作るジャムの中でコレが一番好きなようで、角食パンにたっぷり塗るのがお気に入りです。
3月4日(土)のオープンアトリエから発売します。
ぜひお越しくださいネ。


2017-02-27 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

2月パンレッスン終了しました。

食のアトリエ・スパロウ、2月パンレッスン「パンとチーズの会」「パンとジャムの会」が終了しました。
今月、パンとチーズの会では有機天然酵母のチョコ&チョコ リュスティックを、パンとジャムの会ではホシノ天然酵母のチョコ&チョコちぎちパンを作りました。バレンタイン月にちなんで、どちらもチョコ味。皆さまにも覚えていただいて、ご家族やお友だちへの手づくりプレゼントに楽しんでいただければな、とご紹 介しました。

まずは「パンとチーズの会」有機天然酵母のチョコ&チョコ リュスティックから。

こねない、成形しないの“ないない”づくしのリュスティック。一見難しそうですが、コツが分かれば簡単に焼けてしまいます。生地にココアパウダーを練りこみ、一次発酵後にチョコチップをたっぷり入れました。
焼く前の生地状態からすでにココアのいいにおいがプンプン。
クープもカパッと開いて良い表情に焼き上がりました。

 


今月のチーズはクリームチーズでした。
チョコとの相性はバツグン。このパンにはクリームチーズしかない、とずいぶん前から決めていました。
日本人に昔から親しまれているチーズのひとつですが、ブランドによって味が変わるので用途によって使い分けるといいと思います。
今回は、タカナシ乳業とkiriを食べ比べてみました。
北海道の厳選された生乳を使った国産のタカナシと、自然豊かなフランスの牧場で育った牛の新鮮なミルクを使ったフランスのkiri、どちらもミルクの優しい甘みがしておいしいチーズですが、強いて言えばタカナシの方が少し酸味が爽やかで、kiriの方がマイルドな感じがします。
違いにびっくりしたのはタカナシの口どけの良さです。スーッと舌に馴染んで何ともいい味わいで参加者の方皆さんに大好評でした。

次に「パンとジャムの会」ホシノ天然酵母のチョコ&チョコ ちぎちパンのご報告を。

ココア入りの生地にチョコチップをたっぷり入れたしっとり生地。
ポコポコ小さく丸めたのを一斤型に並べて大きく焼きました。
表面はパリッとして、中はほわほわ。
お子さんに作ってあげたいと、参加してくださった方がわりあい多かったです。
みんなで好きなだけ、ワイワイちぎって食べてみてくださいネ。


今月のジャムはみかんでした。温州みかんの皮と実を房ごと全て使います。
オレンジで作るマーマレードは皮の下処理がたいへんですが、みかんなら楽々。
チョコとの相性もバッチリです。
そんなお話を交えて作り方をご紹介し、小瓶でお持ち帰りいただきました。

実習後のランチタイム。
・パン:今月のパン
・前菜:蕪のソテー 春菊ソース
・メイン:鱈とジャガイモの香草パン粉のせグラタン
・デザート:カフェモカプリン

春菊は子どものころは苦手でしたが、大人になって大好きになった野菜。
この時季にぜひ味わっていただきたくてピュレにしてお出ししました。
春菊に野菜数種を合わせて炒め、昆布出汁でのばして煮詰めたらブレンダーでピュレにします。
冷凍しておけば、スープなどに重宝します。
春菊はちょっと苦手で… という方が、きれいに平らげてくださり嬉しかったです。

今月のランチデザートはカフェモカプリン。
ココアとコーヒーをミックスしたプリン生地に、ホロ苦カラメルソースをきかせた大人のプリンです。
生クリームとみかんジャムを添えて召し上がっていただきました。
おなかいっぱいでもペロリッ でした。

寒い中、ご参加いただきありがとうございました。
おいしいパンとおやつで真冬を楽しんで乗り切りたいですね。
春が待ち遠しいです。


2017-02-26 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

「CPA通信」2月号Vol.91掲載

 

チーズプロフェッショナル協会の会報誌「CPA通信」2月号vol.91の『各地で活躍中のチーズプロフェッショナル』でご紹介いただきました。
チーズにはまったきっかけやおすすめの食べ方などを書かせていただいています。
会報は、日本の乳文化の歴史や、世界のフロマジエ紹介、おいしいチーズ料理、各地のチーズイベント情報など、幅広く最新のチーズ事情が分かる内容で、写真が多くて分かりやすく、毎号楽しみにじっくり読んでいます。

チーズプロフェッショナル協会は、日本におけるチーズの普及と正しい知識、美味しさと楽しみ方を伝えるという目的のもとに設立されたNPO法人で、会員に なると様々な特典があります。
季節ごとに会報が送られてくる他に、協会が主催するチーズ関連のセミナーやイベントに会員価格で参加できるようになります。
チーズの試食会やパーティーなど、気楽に参加できるイベントが各地で開催されています。
チーズにご興味ある方、一度HPご覧になってみてくださいね。


2017-02-25 | Posted in Blog, News, メディアComments Closed 

 

第3回オープンアトリエへご来場くださり、ありがとうございました。

立春2月4日(土)はアトリエ・フォーク第3回オープンアトリエでした。
午前中からたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
FBやインスタグラムを見てとお立ち寄りくださった方、遠方から旅行中にお立ち寄りくださった方など、寒い中この小さなアトリエ目指してお越しくださったこと、ありがたいなぁとしみじみ感じています。

私のパンはお昼過ぎにおかげさまで完売しました。お並びいただく時間帯があったり、パン目当てでおいでくださりお買い上げいただけなかった方にも、ご迷惑をお掛けしましたこと、お詫び申し上げます。
1人で作っているためたくさん焼けず、今の数が精一杯な状況です。改善策を考えながら続けていきたいと思いますので、ご協力いただけるとありがたいです。

YUYAの手ぬぐいや新しいカード類もたくさんお求めいただきました。このイベントが少しずつ広がっていますこと、ありがたく感じています。

来月のオープンアトリエも、第1土曜日の3月4日(土)11:00から開催予定です。
皆さまのご来場をお待ちしています。


2017-02-05 | Posted in Blog, コラムComments Closed 

 

3月のパンレッスン募集開始しました。

食のアトリエ・スパロウです。
2017年3月のレッスンについてお知らせします。

寒さ厳しい日が続きますが、皆さまいかがお過ごしですか?
先日、アトリエ入口のブルーべリーに小さな小さなつぼみがついているのを見つけました。
けなげに春の準備をしている様子にグッときました。寒さを楽しんで乗り切りたいと思います。

3月はベーシックなパンをご紹介します。
くるみがたっぷり入ったカンパーニュと、ごまがたっぷり入ったカンパーニュ。
いろいろなシーンで活躍するシンプルなパン、覚えておくと重宝しますよ。

有機天然酵母のパンを作った後にパンに合うチーズをご紹介する「パンとチーズの会」と、
ホシノ天然酵母のパンを作った後に手作りジャムをご紹介する「パンとジャムの会」があります。

スケジュール・メニュー詳細はHPのCalenderに掲載しています。参加ご希望の方は、メールフォーム contact からお申し込みください。
直接メール送信される場合は下記まで。メールにてご返信します。
lesson@atelier-sparrow.com

パンと器と豊かな時間。
楽しく作って楽しく食べることを大切にしたいと思います。
パン作りが初めての方も大歓迎!なごやかなひとときをご一緒してくださる方、ご参加をお待ちしています!

********************************************

3月のレッスン

パンとチーズの会(有機天然酵母)
「くるみのカンパーニュ」を作ります。
パンに合うチーズを1品ご用意し、チーズプロフェッショナルの講師がゆる~りと解説します。
実習の後は、講師コレクションの民芸の器でランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
7500円  10時~14時
3月9日(木)
3月10日(金)
3月11日(土)

くるみがたっぷり入ったカンパーニュ。一単位まるごと大きく焼き上げます。
ゆっくり発酵させた生地は翌日もパサつかずモッチリ。
どんなお料理にも合うのでお食事にも活躍します。
ちょっと難しそうですが、一緒に作ってバリッと焼き上げますので、お気軽にご参加くださいね。
パンに合うチーズは何が出るかお楽しみ。(召し上がっていただきやすいものを予定しています)

*** **

パンとジャムの会(ホシノ天然酵母)
「黒ごま&白ごまのカンパーニュ」を作ります。
季節のフルーツの手づくりジャムをご紹介し、お持ち帰りいただきます。
実習の後は、講師コレクションの民芸の器でランチとデザートをゆっくり召し上がっていただきます。
7500円  10時~14時
3月23日(木)
3月24日(金)
3月25日(土)

ごまが大好き。黒か白か決められずに両方入れてみたら、香り豊かなカンパーニュになりました。
ゆっくり発酵させた生地は翌日もパサつかずしっとり。
お食事にもぴったりで、特にゴボウやレンコンといった和風の食材との相性がいいです。
ちょっと難しそうですが、一緒に作ってバリッと焼き上げますので、お気軽にご参加くださいね。
季節の自家製フルーツジャムもご紹介し、小瓶でお持ち帰りいただきます。


2017-02-01 | Posted in Blog, News, パンレッスンComments Closed 

 

「第4回 旅するフルーツシールとカレンダー」でスパロウ・ジャムが販売されます

湘南辻堂 TOASTED で、吉本 宏さん(bar buenos aires / resonance music)と 宮良当明さん(argyle design)による「FRUIT LABELS TRAVELER / 旅するフルーツシールとカレンダー」展が開催されます。バナナやオレンジに貼られたあのポップなシールを集めた展示会。2,000枚を超えるコレクション展示をはじめ、カレンダーやノート、ポスター、ポストカード、缶バッジ、トートバッグなどが限定販売されます。(詳細はargyle design告知をご参照ください)

主催のお二人は、何かとお世話になっている大切な友人。ここで、アトリエ・フォークとして、食のアトリエ・スパロウのフルーツジャムで少し参加させていただくことになりました。会場は、豊富な種類のトーストティッド・サンドがおいしそうな素敵なお店です。お近くの方はぜひ~!


2017-01-30 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

新作ジャム「チェリッシュ」ができました

新作スパロウジャム「Cherish」(チェリッシュ)の登場です!
赤くて丸くて手元に置いておきたい、そんなりんごのかわいらしさをネーミングしました。
ピューレ状のりんごとスライスりんご、切り方を変えたりんごを合わせて煮て、仕上げにりんごのお酒カルバドスを入れました。
とろーり&シャキシャキ、りんごの魅力が詰まっています。
パンやヨーグルトにはもちろん、お肉料理のソースに加えてもgoodですよ。

パッケージはYUYAデザイン。
ちょっと大人の女性をイメージしました。
2月4日(土)のオープンアトリエから発売します。
見つめられるとドキドキしますよ~。


2017-01-28 | Posted in Blog, News, ジャムComments Closed 

 

1月パンレッスン終了しました。今年もよろしくお願いします。

食のアトリエ・スパロウ、1月パンレッスン「パンとチーズの会」「パンとジャムの会」が終了しました。
今月、パンとチーズの会では有機天然酵母のくるみパンを、パンとジャムの会ではホシノ天然酵母の黒豆パンを作りました。どちらも、ふんわり&ほんのり甘くて、コロンとかわいいいてのひらサイズ。夫が大好きで我が家の定番です。皆さまにも覚えていただいて、ご家族やお友だちと楽しんでいただければな、とご紹介しました。

まずは「パンとチーズの会」有機天然酵母のクルミパンのご報告から。

オーブンに入れる前の最後の仕上げ。
ゴロゴロくるみの入った生地に塗り卵をして、中心に飾りのくるみを乗せます。
くるみはエイッと思い切り押しこまないと、ふくらんだ時に取れてしまいます。
思い切ってい押し込んで~。

ふんわり、いい色に焼けました。飾りのくるみも大丈夫。

実習後のランチタイム。
・パン:有機天然酵母のクルミパン
・サラダ:ちぢみほうれん草のスペイン風
・メイン:豚肉とれんこんのりんご酢煮
・チーズ:コンテ6か月熟成(フランス)
・デザート:焼きりんご

今月のチーズはフランスのコンテ6か月熟成でした。
ナッツのような香りがしてクルミとの相性は抜群のコンテ。ふんわり軽いパンには、熟成が若くて優しい風味の6か月熟成を合わせました。
コンテは実際にフランスの生産者さんの所へ行った思い出深いチーズ。その時のお話しなどもさせていただきました。

次に「パンとジャムの会」ホシノ天然酵母の黒豆パンのご報告を。

自家製黒豆甘煮をたっぷり入れた柔らか~い生地。
見た目も触った感じも大福餅みたい。
米粉をふってオーブンに入れます。

ぷーっとふくらんで焼き餅みたい。
水分の多い生地は翌日もしっとり。お持ち帰りパンは朝ごはんでもおいしく召し上がってくださいね。

実習後のランチタイム。
・パン:ホシノ天然酵母の黒豆パン
・サラダ:ちぢみほうれん草のスペイン風
・メイン:豚肉とれんこんのりんご酢煮
・ジャム:りんごジャム
・デザート:焼きりんご

今月のジャムはりんごでした。出盛り時季のりんご、果肉の切り方を変えるだけで仕上がりがずいぶん変わります。
そんなお話を交えて作り方をご紹介し、小瓶でお持ち帰りいただきました。

今月のランチデザートは焼きりんご。
ナッツやレーズンをこれでもかッ!というくらいギュウギュウ詰めて、バターをてんこ盛りにして焼くのがポイント。
ジュワーっとソースをかけて、アイスを添えて召し上がっていただきました。
冬真っ盛り、温か~いデザートで乗り切ってくださいね。


今年最初のレッスンが終了しました。
昨年10月にスタートし、まだまだ2年目。楽しく作って笑って食べていただけるように、少人数ならでは、お一人お一人を大切にご案内できれば、と思います。

ただ今2月のレッスン募集中、2月はチョコを使ったパンを作ります。
3月のレッスンは2月1日に募集開始します。
今年もどうぞよろしくお願いします!


2017-01-25 | Posted in Blog, パンレッスンComments Closed 

 

1 4 5 6 7 8 9 10 11