11月パンレッスン終了しました。

食のアトリエ・スパロウ、11月パンレッスン「パンとチーズの会」が終了しました。
今月、パンとチーズの会では有機天然酵母の「赤ワインといちじくのパン」を作りまし た。

秋も終盤、パン作りに快適な時季の内に、ちょっと面白いパンにチャレンジしてみては?
そんな思いで今月のパンを選びました。

半量になるまで煮詰めた赤ワイン入りの仕込水でこねたハードブレッド。
カットするときれいなワインレッドがあらわれて、ワインのほのかな香りがフワッとします。
赤ワインと相性の良いいちじくがたっぷり入っています。
今回は1単位丸ごとの大きなサイズで、ドンと焼いてみました。
ぶどうの葉っぱをイメージしたクープ(表面の切り込み)を入れました。
パン作り初心者の方も、みなさん上手に入りましたね。

今月のチーズは「ポートワインダービー」をご紹介しました。
ポートワインが練りこまれたマーブル模様が美しいイギリスのチーズです。今月は「赤ワインといちじくのパン」だったのでワインつながりで選びました。
見た目はユニークですが、チェダー系のハードチーズなのでクセはなく、フルーティーな香りで、パンとの相性もピッタリでした。

実習後のランチタイム。
・パン:赤ワインといちじくのパン
・サラダ:柿と生ハムのサラダ
・メイン:根菜と秋鮭のチーズ焼き
・デザート:リンゴのクランブル 柚子ブラウニー添え

秋らしい食材をふんだんに使いました。
秋も終盤、アツアツのオーブン料理がおいしい季節、グラタンにしてみました。
柿は我が家のサラダ素材の定番、葉野菜とフレンチドレッシングで和えるだけでカラフルなサラダになります。生ハムの塩味が入ると味がひきしまりますネ。

 

今月のランチデザートはリンゴのクランブル焼き。柚子ブラウニーを添えました。
青森のおいしい紅玉を送っていただいたので、おいしい内に皆さんに召し上がっていただきたかったのです。
自家製柚子ピール入りのマイルドチョコで作った優しい苦みのブラウニ―と一緒に召し上がっていただきました。
皆さんクランブルは大好き、これがオーブンから出ると「わぁ!」の歓声、私もうれしい瞬間です。

木枯らし吹く中、ご参加いただきありがとうございました。
来月はもう12月、おいしいパンとお料理でお待ちしますね!


2017-11-13 | Posted in Blog, コラム, パンレッスンComments Closed 

関連記事