パンレッスンについて


デモンストレーションをご覧いただきながら実習し、お一人1単位のパンを作り焼き上げます。
ご自身で作ったパンはお持ち帰りいただきます。
各自パン生地を捏ね、捏ねた生地をお持ち帰りいただきますので、ご自宅で復習ができます。
講師の作ったパンをサラダまたはスープと一緒にご試食いただきます。

とかち野酵母※のパンを作る「レギュラーレッスン」と
自家製天然酵母※イースト※のパンを作る「スペシャルレッスン」があります。


※とかち野酵母

【とかち野酵母とは】
「地元で食するパンは地元産の素材で作れないか」という帯広畜産大学と農研機構 北海道農業研究センターの取り組みにより、北海道十勝地方を中心として採取された花や果実から分離された酵母菌より、パン生地発酵性の高い菌を探し出す取り組みを行いました。数十種類の分離株の中、エゾヤマザクラのサクランボを分離源とする菌株は無糖生地の発酵力のみならず、自然界から分離された菌株には珍しく高糖生地での発酵力にも優れ、焼き上がったパンは穏やかな香味を有しておりました。私たちはこの酵母菌に「とかち野酵母」という名前を与え商品化しました。この酵母は人手をかけた品種改良は行っておりません。いわゆる野生酵母ですが、北海道の厳しい自然を生き抜いた力強い生命力を持ちながら、優しい香味を作り出します。(とかち野酵母HPより引用)


「とかち野酵母」は、エゾヤマザクラのさくらんぼから生まれた北海道十勝産の天然酵母。
パンはさくらんぼの香りにはなりませんが、醗酵臭の少ない穏やかな香味に仕上がります。
天然酵母といえば初心者には難しく、手間暇がかかるイメージがありますが、
酵母おこしや予備発酵は必要ないので、インスタントドライイーストと同じように、気軽に風味豊かな天然酵母パンが作れます。
自家製天然酵母と比べると味がすっきりとしていて、食パンから菓子パンまで幅広く使えます。

※自家製天然酵母:
果物や穀物に水を入れて、数日間かけて酵母を培養していきます。
温度や湿度管理などが必要なため慣れが必要ですが、より深い風味のパンを作ることができます。比較的作りやすいレーズン酵母から始めるのがおすすめです。

※イースト:
果物や穀物の中からパン作りに適した酵母だけを人工的に集め、純粋培養したもの。
化学的に作っているわけではありません。
発酵力が強く、安定したパン作りができます。
あっさりした風味でクセがない。ふんわりして軽い食感。
レッスンでは「インスタントドライイースト」を使います。
細粒状で予備発酵の必要がなく、初心者でも簡単にパンを作ることできます。

 

◎ レギュラーレッスン(とかち野酵母)

・2か月間、同じメニューでレッスンを行います。
・パン…とかち野酵母のパンを作ります。
・講師が作ったパンを、サラダまたはスープと一緒に召し上がっていただきます。
※時間、料金、お申込み方法など詳細はLesson内「レッスン全体について」下欄をご覧ください。
※募集中レッスン内容、日程についてはカレンダー Calender をご覧ください。

 

◎ スペシャルレッスン(自家製天然酵母/イースト)

・不定期に開催します(春と夏を予定)
・パン…自家製天然酵母またはイーストのパンを作ります。
・講師が作ったパンを、サラダまたはスープと一緒に召し上がっていただきます。
※時間、料金、お申込み方法など詳細はLesson内「レッスン全体について」下欄をご覧ください。
※募集中レッスン内容、日程についてはカレンダー Calender をご覧ください。


レッスンの流れ
◎ひと晩かけてゆっくり発酵させるパン作りの為、予め一次発酵を済ませた生地をご用意します。
レッスン内に、皆さまに生地を捏ねてお持ち帰りいただきますので、ご自宅で復習ができます。

9:45~ アトリエオープン
10:00  レッスンスタート
一次発酵済みの生地の分割

成形

二次発酵
《各自生地を捏ねる→捏ねた生地はお持ち帰り》


焼成
13:00頃 ご試食
14:00頃 レッスン終了
ご自身で作った焼き上げパンをお持ち帰り
ご自宅で持ち帰り生地で復習


2016-09-01 | Posted in レッスンComments Closed 

関連記事